2018年05月31日

スラムダンク



先週末の お酒の 祭典(?!)で ゲットした 地酒

三井の 寿

実は あんねいにとって オハジメテの地酒

酒米の 「雄町」で造られた お酒は 無条件に ワタシが 反応する お酒。

大辛口の 純米吟醸 「+ 14」

会場で 「なんちゅう ラベルじゃ?!」と 反応したら 豚児から 「かぁちゃん 昔 スラムダンク 読みよったろ? 覚えてないとぉ?」

「背番号ったい!」 オオラカナ(?)ワタシは 全て 忘れちょる

豚児たちの読む本は マンガであろうが ひと通り 読んでいたのですが・・ そして 結構 夢中になってたような・・

あっちゃぁ〜〜

どっちがどっちか わからんごつ なったぁ〜

だいじょぶ! 呑みゃぁ わかる・・ 美味しい。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:31Comments(0)地酒

2018年05月19日

夏ヤゴ



お酒の仕入れに 酒屋さんへ!

水曜日 お休みの ところを 叩き起こし(?)て 「夏に夢る雪」とか 「雁木」とか・・

しかも レジが閉まってるので 売掛!

「いいとぉ〜? 踏み倒すかもよぉ〜」 「マゴコロ!!で」

ようやく 今日 支払い かつ 仕入れに。

売掛ぶんの メモに 「マゴコロ お支払い!」と 書いとんしゃる。 踏み倒せんかった・・

そして オーナーが 奥から出してきたのが これ 「夏ヤゴ ブルー」

初めての お酒。 神奈川の 海老名 産。 この時点で 実は パス!と思っていたのですが 自酒蔵 田んぼで 自家酒米を作り・・とある。 大好き そんな 酒蔵さん。

「「赤とんぼ」の 蔵ったい! ヤゴって 知っとぉ?」

「知っとったい! 田舎の町なか育ちやけん!」 (内心 ヤゴって どんな 形状してったっけ?状態)

夏酒です。 生原酒なので 18度 。 酸が ちょっと 勝ってるかなぁ〜〜 がつってきます。 夏酒のイメージ(爽やかとか ライトとか)じゃないかも

初めて 炭酸割りしてみました。 ごくごく いけるかも・・

酒屋さんに 感想文 提出せにゃ ならん・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:51Comments(0)地酒

2018年05月02日

5月の旨い 地酒



新緑のまぶしい 5月になりました。 いよいよ 夏酒のシーズンになります。

今月は 夏酒のはしり的な (夏酒も含め) 旨い地酒を セレクトしてみました。

・「夏に夢る雪」 純米大吟醸 にごり 。 福岡 八女 産 。 精米歩合 50%

・「上を向いて歩こう」 純米吟醸 限定 生酒 。 北九州 八幡 産 。 精米歩合 55%

・「酔鯨」 純米吟醸 高育 54号 。 高知 産 。 精米歩合 50%

・「船中八策」 純米 超辛口 零下 生酒 。 高知 産 。 精米歩合 60%

「上を向いて歩こう」は 「るみ子の酒」 以来の 衝撃度 (ネーミング) 八幡の 川内の貯水池(?だったか) 近くの酒蔵さん。

酒屋のオーナーが わざわざ仕入れに出向いた お酒。 店内ポップが 「素朴な旨さ」 「はぁぁ〜〜?!」 でも 呑んでみてわかった! 麹の薫りがする・・

「酔鯨」は 「夏くじら」の 直前酒。 地元の酒米 「吟の夢」を 「熊本酵母」で 仕込んだお酒。旨いのは 当たり前の 世界。

ちょっと あんねい的には むふふの世界。




iPhoneから送信
  
タグ :夏酒


Posted by あんねい at 20:13Comments(0)地酒

2018年04月21日

最初の 一杯に



初鰹の頃(もうそろそろですが) ワタシが 意識して 仕入れるお酒が あります。

それは 土佐の高知の お酒。

「酔鯨」と 「船中八策」の 夏酒です。

すでに 船中の 夏酒は お飲みいただいちょります。

酔鯨の 「吟 麗 summer」が 入荷しました。

「えっ?! 夏くじら じゃ ないとぉ?」 「今年 初めて!の 入荷」

なんか 女子好みの ラベル。 純米吟醸 です。

酒屋さんに 一升瓶で 6本。 四号瓶で 12本(?あやしい) しか 分配(?)が なかったそうな

「できは?」 「しらん! まぁだ 試飲しちょらん!」

なんとぉ

呑んじょらんで 売るかぁ〜〜と ぶつぶつ(?)言いながらも 返せ!と言う 酔鯨を 握りしめちょる。

ライトな感じです。 最初の 一杯!だと思います。

二杯目は いらんのか?と言われそうですが 酔鯨から 船中八策の 夏酒に・・

「柳 じょーじの 酔ってそうろぅが リフレインするよねぇ〜〜?」と おいちゃん おばちゃん(?)で 盛り上がりました。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:55Comments(0)地酒

2018年04月14日

もう 夏酒?



隠し酒が 欲しいなぁ〜と 酒屋さんに ・・

ちょうど 夏酒が でるまでの 端境期。

4月の 旨い地酒って 割と お悩み時期なんです。

テーマが 3月は 桜!と 春色 満載ですが、 葉桜の季節。 どーしたもんかいなぁと 嬉しい(?)悩みどきなのです。

酒屋さんで 「夏酒までの 端境期だよねぇ〜〜」と 知ったかぶり。 しかも 隠し酒として 旨いけど あんまり 世間さまに 知られてないもん!をと ワガママ言う ワタシ。

3月の おりがらみの 宮寒梅が 美味しかったと言ったら 出てきました おりがらみ酒。

そぉして 次の 酒屋さんで 何気に 夏酒が 鎮座。

「ひょっとして 船中 夏酒?」 「はいっ!」

「でき どんな?」 「旨いと思う。 まぁだ 呑んでない!」 「なしかい!」

おりがらみ と 零下 生酒

呑み比べをば・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:57Comments(0)地酒

2018年04月04日

4月の 旨い地酒



3月の地酒が 桜をイメージして やわやわとした ある意味 あんねいらしからぬ(?) セレクトでした。

4月は その反動(?)か 呑み比べを 二種 していただこうかと 思うちょります。

・「上喜元」 特別純米 。 山形 酒田 産 。 精米歩合 55%

・「花垣」 超辛口 純米 。 福井 大野 産 。 精米歩合 60%

・「九州菊 残心」 特別純米 雄町 。 みやこ町 犀川 産 。 精米歩合 60%

・「旭菊 綾花」 特別純米 瓶囲い 。 久留米 産 。 精米歩合 60%

最初の 二本は 日本酒度 「+12 」の 辛口酒を 酒田と 福井の 地域差で・・

お後の 二本は 九州 福岡の 犀川町と 久留米の 地酒で 酒米が 雄町の 旨さと 瓶囲いの 旨さの違いをば ・・

しっかぁし あんねい 比べっこが 好きですねぇ〜〜

でも 旨い!と思います〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:01Comments(0)地酒

2018年03月09日

3月の旨い 地酒



やぁっとで 3月の地酒が 出揃いました。

待ちに待った!です。 ことの外 寒かった今年の冬を 経験したからこその!です。

あんねいらしからぬと言うのか 新しい分野(?)に 挑戦と言うのか でも 結構 いいんでは ないかい?!的な セレクトです。

・「石川門 五凛」 純米 生酒 。 石川 産 。 精米歩合 60%

・「宮寒梅 おりがらみ」 新酒 純米吟醸 生酒 。 宮城 産 。 精米歩合 45%

・「春霞 花ラベル」 純米 新酒 。 秋田 産 。 精米歩合 60% 。

・「くどき上手」 純米吟醸 。 山形 産 。 精米歩合 50%

・「辨天娘 にごり」 純米 にごり酒 生酒 。 鳥取 産 。 精米歩合 75%

春らしく ホワホワした気分に なれるような そんな お酒を 取り揃えて見ました




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:33Comments(0)地酒

2018年03月03日

ほんのちょっとの 紹介



3月の地酒!!

セレクトは できているのですが、 「春霞 花ラベル」の 入荷待ち・・

桜 三月 花祭り とばかり 春らしい お酒を ご準備致しちょる つもりです。

そこで そのうちの ほんの 一本の ご紹介です。

「宮寒梅」

去年の ひやおろしの時に ワタシが ほれ込んだ(?)お酒の 新酒 生酒です。

「おりがらみ」 初めてです。 薄にごりよりも もっと うすい にごりです。 純米吟醸 精米歩合 45%

宮城のお酒・・ 蔵元のポリシー(?)が 「一杯で 旨い酒」 酒米は 宮城県産 100% 純米吟醸以上の質で 醸造 と あります。

うぅむぅ〜〜 生酒で おりの旨味も 楽しんで いただけたらと 思うちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:59Comments(0)地酒

2018年02月01日

2月の旨い地酒



はや 2月! 寒さで 縮こまった日々(オーバーな)を 送っていると 月日が ちょっと判らんごとなる・・なぁんてね

さて 今月の旨い地酒です。

・「秋鹿」 純米 生酒 槽搾直汲 。 大阪 能勢 産 。 精米歩合 70%

・「るみ子の酒」 特別純米無濾過生原酒 。 三重 伊賀 産 。 精米歩合 60%

・「日輪田」 山廃 雄町 純米酒 。 宮城 栗原 産 。 精米歩合 65%

・「辨天娘」 純米 にごり 生酒 。 鳥取 八頭 産 。 精米歩合 75%

秋鹿と るみ子が 9号酵母 。 日輪田は 酒米が 雄町 。 辨天娘の にごり 生酒は 蔵元は お燗酒で お勧めだけれど あえて 冷酒でも お勧めしちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:52Comments(0)地酒

2018年01月02日

お正月の 旨い地酒



あんねい 年明けです!!

お正月の旨い 地酒です。

毎年恒例の 「開運」と「龍勢」 変えてはいけないもんと にごり酒の 呑み比べです。

・「開運」 無濾過 純米 。 静岡 掛川 産 。 精米歩合 55%

・「龍勢」 備前 雄町 特別純米 。 広島 竹原 産 。 精米歩合 65%

・「繁桝 生々にごり」 純米大吟醸 。 福岡 八女 産 。 精米歩合 50%

・「辨天娘 にごり」 純米 生酒 。 鳥取 八頭 産 。 精米歩合 75%




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:09Comments(0)地酒

2017年12月26日

はいっ ミーハーです



先日 購入した本です。

もちろん! 付録の 万年筆に 惹かれた訳では ありません・・

単純に あんねいに 何本あるかなぁ〜〜と ほんっと 興味本位で・・.

何本あったかは さておき、 むふふ むふふ的 世界。

結構 (いんや ずいぶん) 酒屋さんに 恵まれてるなぁ〜と

この本を読むと お酒と 料理の相性。 と言うか お酒に合う料理とは?

うすらぼんやりとした どちらかと言うと 感覚的な好みが それじゃあ いかんめぇやぁと

開き直り的に 「お酒は 嗜好品やけん 気になった名前から 選らんでぇ〜 怪しげ(?)な説明は するけん」

非常に 感覚的な 説明に お酒の師匠が 「それで 納得するとぉ?」 に ワタシ 胸を 張って(うそでぇす) 「うん!」

お客さまが 最初から あてにしてないか ワタシの勢い(?)に おされてか お好みのお酒に 当たった(?)時は ガッツポーズです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:58Comments(0)地酒

2017年12月23日

繁桝の 旨い地酒



繁桝の 旨い地酒を呑む会の 第二弾!ですが・・

早々に じぇんぶ お呑みいただきました。

と言うよりも 「俺が呑むけん 俺 専用にしてて」って

繁桝 大好きさんです。 中でも この 市販されていない このシリーズは ここ2〜3年 入荷すると うもすもなく この方に 呑みあげられてしまうので 他のお客さまに お勧めするのは せんないこと(?)と・・

ワタシも 試飲してない 繁桝シリーズ

純米大吟醸の 酒米違い。

ワタシ好みで言えば 雄町で作られたお酒が 美味しそう・・





iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:37Comments(0)地酒

2017年12月04日

12月の旨い地酒!



12月の旨い地酒は 九州は 福岡シリーズです。

八女の 繁桝 。 京都郡 みやこ町 犀川の 九州菊 。 久留米の 旭菊 。

呑み比べていただきましょうか

・「繁桝 クラッシック」 特別純米 。 八女 産 。 精米歩合 60%

・「繁桝 壱火」 限定 純米大吟醸 。 八女 産 。 精米歩合 50%

・「繁桝 なまなま」 純米大吟醸 にごり 。 八女 産 。 精米歩合 50%

・「九州菊 自然酒 和醸」 特別純米 。 みやこ町 犀川 。 精米歩合 60%

・「旭菊 綾花」 特別純米 瓶囲い 。 久留米 。 精米歩合 60%

結構 個性的だと思います。

九州菊の 「和醸」は 蛍の里 赤村の無農薬の 山田錦を 使って 英彦山のお水を使って・・ 私の好きな 「残心 雄町」の 蔵元です。

旭菊も 繁桝も 美味しいお酒を作る 蔵元です。

九州の お酒は どちらかと言うと 甘めと言われちょります。

おぉっと どっこい!と 言っていただきたいです・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:28Comments(0)地酒

2017年11月09日

11月の 旨い地酒!



遅ればせながらの 11月の 地酒。

初めてなんや、 久しぶりなんや 隠し酒に 名残りの ひやおろしを持ってたり・・の そして お呑みいただく順番の 逡巡。

・「繁桝 壱火」 限定 純米大吟醸 。 福岡 八女 産 。 精米歩合 50%

・「春霞 雄町 栗ラベル 赤」 特別純米 。 秋田 産 。 精米歩合 60%

・「華鳩 純吟」 八反錦純米吟醸 。 広島 呉 産 。 精米歩合 58%

・「加茂錦 荷札酒」 生詰原酒 純米大吟醸 。 新潟 産 。 精米歩合 50%

・「香住鶴 生酛」 吟醸 純米 。 兵庫 産 。 精米歩合 55%

初めての 地酒が 2本。 お久しぶりの 地酒が 1本。

「香住鶴」と「荷札」が どちらを先にお呑みいただくか?

まぁ お好みで・・・・



iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:39Comments(0)地酒

2017年10月17日

隠し酒!



日曜日 板長と お勉強(?)を兼ねて 仲卸さんから 紹介された お店に 伺いました。

珍しく 板長が 日本酒を 所望し・・・

ワタシ 横から 「ひやおろし!くださぁい」と 出されたのが このお酒。

「宮寒梅」 宮城 産 。 純米吟醸 。 精米歩合 45%

お料理の 味が 際立ちます。 焼き魚を食べていたのですが、 魚のかたち というのか 素材の味が 口の中で すこぉ〜んと 広がるんです。

レポーター 失格ですね

市内の酒屋さんを 板長と ネットで探し、 地球は 丸いっとばかり ナビを積んでない 我が愛車。 iPhone で ナビさせたのは いいのですが おんなじところを グルグル回ってたらしく 迷子状態の ワタシに 非常にも 「ナビ 完了!」の メッセージが・・・

なんちゅうことじゃ 着いてなかろぉもん!!

必死の思いで 仕入れた 「宮寒梅」 お客さまの反応は 上々で お代わりを いただいちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:01Comments(0)地酒

2017年10月08日

繁桝!



「ほんとうの酒好きに捧げる、とっておきの美酒」

「保蔵酒を楽しむ会」

「第一回神無月頒布」 です。

毎年 私の 楽しみにしている 繁桝さんの お酒!!

今年は どんなんかいなぁ?と思っていたら いきなりの 大吟醸です。

しかも ひやおろしと 熟成酒。

どんな 味なんじゃろかい?! 楽しみです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:19Comments(0)地酒

2017年10月02日

10月の 旨い 地酒



雨の 10月のスタートになりました。

しみじみ 呑むには うってつけとも 言えなくはないけれど・・・

「雨の予報ですねぇ〜」と 先週末 の お客さまとの やりとりに 「雨も 降らんとねぇ〜 ほどほどに」

確かに! でも あまりの じょぼじょぼ降りに 五月雨( ちと 季節外れ) じゃの 時雨じゃの しとしと降りとか 想像できんくなってきてる

さて 10月の 旨い地酒です。 ひやおろし 特集(?)ですぅ

・「繁 桝」 特別純米 。 福岡 八女 産 。 精米歩合 60%

・「萩の鶴」 特別純米 。 宮城 産 。 精米歩合 60%

・「春 霞 栗ラベル」 特別純米 。 秋田 産 。 精米歩合 60%

・「船中八策」 純米 超辛口 。 高知 産 。 精米歩合 60%

産地が 違うだけで 奇しくも 全て 「特別純米」 (1本だけ 違うけど) 精米歩合も 「60%」

ひやおろしざんまい(?)のセレクトですが、 ここは ほれ 旬を 味あわんことにゃ・・・

もちろん あんねいの 基本(?)の地酒も ございますだぁ〜〜






iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:33Comments(0)地酒

2017年09月29日

ワタシの 隠し酒!



鰹が もどり鰹に なってきています。

あぶらがのって 美味いのなんの・・・

鰹には 船中八策!

普段 あんねいは 四国の お酒は 置かないのですが、 初鰹の時と もどり鰹の時には このお酒が あるんです。

「澪つくし」の中で 江戸っ子は 初鰹には 大枚を払うけれど この時期の もどり鰹は 猫またぎ(?)と言って 価値ないもん的 扱いだったそうな・・・

でも ワタシは もどり鰹の方が 好きです。

・「船中八策 ひやおろし」 純米 超辛口 。 高知 産 。 精米歩合 60%

鰹には 船中八策 ぜよ





iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:09Comments(0)地酒

2017年09月09日

今年のひやおろし 第一弾



重陽の節句です。

まだまだ 菊の花を 愛でる 気候では なさそうですが・・・

でもっ ひやおろし すこぉし でそろいました。

•「繁 桝」 特別純米 生詰 。 福岡 八女 産 。 精米歩合 60%

•「開 運」 純米 。 静岡 掛川 産 。 精米歩合 55%

•「萩の鶴」 特別純米 。 宮城 栗原 産 。 精米歩合 60%

•「豊の秋」 生詰 原酒 。 島根 松江 産 。 精米歩合 65%

ちょっと 良いんでないかい?!的な セレクトです。

はい! 例によって ワタシ好みの 偏見と 独断で・・・ 旨いっちゃなかろか〜〜

なぁんか ここ ずぅっと 地酒のテーマみたいな・・・



iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:45Comments(0)地酒

2017年09月08日

空白の目立つ・・・



朝夕が めっきり 過ごしやすくなりました。

大名の 街中でも 深夜 虫の音を 聞く事ができるように なりました。

重陽の節句が 明日!です。

9月の旨い地酒の メニューが 空白が いっぱいです・・・

満を期して(?) ひやおろしを お勧めしようかと・・・

今年の ひやおろしの できは どうなんでしょう?!

この 夏の暑さが 吉 !と出てたら いいのですが・・・

明日の お酒メニュー 楽しみにしてくだされ!!

(中洲ジャズが あってる・・・ 青木カレンさんの 生声 聴きたかったなぁ〜〜)





iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:48Comments(0)地酒