2011年11月11日

結果的には ほめられた?



ニンニク焼酎!でございます。

教えていただいた方に 写真見せて 鼻 高々になりたかったのに・・・

別 珍しくもなく ふぅ~ん状態! がっかり・・それでも しつこく(?)見てみてと お誉めの 言葉を 強要(?)

「みただけじゃ わからんけん 持っておいで!」 「えぇ~っ ちびっとしかないけん おちょこで い~い?」

「も一回分 漬けるんじゃったら いそがな!芽が でかかりよる!」

ちょっとまって・・・ 結構 ニンニクの 皮 むくのって 包丁は切れんくなるは 手ぇ は臭くなるはで 覚悟(?)がいるけん!」

でもでも ふぅーん状態だったけど 最終的には ほめられた??

たっのしみぃ~やんねぇ・・・ニンニク焼酎! ちびっと 柔らかな 甘いニンニクの 匂いがしています。

  


Posted by あんねい at 22:24Comments(0)焼酎

2011年10月27日

ニンニク酒



6〜7年前に 漬けた カリン酒が ほぼ飲み終え ・・・ カリンの実が 残骸(?!)と化していました。

そこでっ!! なぁ〜にを 漬けようか?!と 思い患い (アヤシイ) ニンニクを 漬けてみることに・・・

黒糖で 甘さをだして・・・どげん なるっちゃろか??

時間を ゆるゆると かける事に いたしましょう・・・
  


Posted by あんねい at 22:42Comments(0)焼酎

2011年09月19日

おいどんが 店ん 焼酎 飲んでみんね!



あんねいは 地酒はもちろん 焼酎も 置いております。 鹿児島と宮崎 比率は 6:4 くらい?

焼酎といったら 鹿児島!的イメージが強い中 宮崎 とくに 高千穂の 20度の焼酎を置いております。

「天孫降臨」、「日向 木挽き」、「露々」、「高千穂 梅酒」、「日向夏 リキュール」 等々 とくに焼酎は 黒ぢよかで ストレートで お飲みいただいて うっまい!と 言っていただいています。

そんな中 高千穂酒造さんから Tシャツをいただきました。

「ここは 宮崎ん山ん中 おいどんが地区ん 焼酎ば 飲んでみらんね」

はい あんねいでは もじって 「おいどんが 店ん 焼酎ば・・・」 です。




  


Posted by あんねい at 19:57Comments(0)焼酎

2011年09月03日

くじらシリーズ、農村シリーズ



今日の仕入れ完了!!
さば、あじ、さんま、たこ、かんぱち、馬刺 等々
お勧め!!です。

お魚の仕入れが 済み お酒の仕入れに走り回り(?)ました。 焼酎 売るほど あったはずなのに 売る程ない!状態に・・・
やや やけくそ(?なんと 下品な!) 的仕入れ。 「くじら」 シリーズが 全品 ゼロ に近い状態。 「農村」 シリーズも ほぼ 同じ
状態で あんねい じゃない状態・・・ (ナイショですけど 焼酎 売る程あったんです) 焼酎の師匠も 苦笑気味?! まぁ こげな事も ありますたい!!
ただ 「9月の旨い地酒」 が まだ 準備できてないんです・・・(悲しい事に・・) 日本酒の 旨くなる季節にあわせるように
「ひやおろし」 が 各 蔵元から でてくるんです。 どーせなら それを待とうかと 思っているため 完全に そろいぶみ! になっておりません。 今年の ひやおろし の出来は どうなんでしょうか?? ものすごく 楽しみ!!では あります。
うっまい お酒と 旨い 肴 。 これに まさるものは・・・ はて なんじゃろかい!?

今日の一押し!! さば、あじ、かんぱち。 めごちの天ぷら! でございます。
  


Posted by あんねい at 17:34Comments(0)焼酎

2011年08月24日

今日は 焼酎デー ??



今日は 焼酎デーか? と思うくらい 焼酎がでています。

兼八 から 始まり 芋焼酎が ずらりと並びました。 (並んだのは 単に なおさんかっただけ・・)

そして 暑気払い (?) もつ鍋を ほぼ 全部の お客さまが注文なさり ラーメン屋さんか?! と言うくらい キッチンのうちの子
ゆがいております・・・


  


Posted by あんねい at 21:34Comments(0)焼酎

2011年08月05日

竹取物語 と言う 焼酎



先日 ワタシの陶芸の師匠 祖母陶芸さんで 盛り上がった 焼酎を お土産に ちょうだいして帰りました。
「竹取物語」 と名前がついているだけあって 竹のなかに 焼酎が 入っています。がっ!! どこから
入れたのか わっからん!! どこにも 例えば、きりで穴を開けたとか 縦に半分に割って あとで くっつけた
とか そのような 形跡が 全くない!! まぁ 高千穂は かっぽ酒 で有名な所であるからして 普通っちゃ
ふつうなのだろうけれど ( いやいや やっぱり 普通じゃないと思う) あーだ こーだと 裏表 ひっくり返した
けれど わっからん・・・ 焼酎だけでなく ワインも 師匠 試したみたいです・・・
結局 焼酎を お土産に・・・ きりで 穴をあけ 飲みました! お味? 竹の匂い移り なんか 甘い・・・
ITの 師匠のバースデーを 兼ねて 師匠の 感想・・・ 「あんまり のんでない つもりだったのに 酔ってた〜」
?? なんか 入ってた? うん タブン 未知なるものが・・・ はいっとぉ??
  

Posted by あんねい at 23:22Comments(2)焼酎

2011年06月27日

ええぇっ やってしもぉたべぇ!!




やってしまいましたっ!

今朝 仕入れ 行くとき なんか 後ろのトランクで ごろごろしよるぅ〜 とは 思ってた 確かに・・・

あんねいで バックドアを 開けた途端 がらがら がっしゃん!!

あぁ〜 高千穂梅酒が・・・・ 辺り一面 梅酒のニオイが 充満!

紙与パーキングの方達から 「なぁ〜んしよー!?」 心配よりも どうも 笑いが勝ってるような・・

思わず 憎まれ口! 「見たら わかろぉもん! うえぇ〜ん」 に 爆笑! 「返してちょーだい!!

ワタシの 400キロ!」 に もっと爆笑・・・

来月まで 高千穂梅酒 残り少な! でございます・・・
  
タグ :高千穂梅酒


Posted by あんねい at 19:45Comments(0)焼酎

2011年05月24日

高千穂 芋焼酎 風門 (ふうもん)



今日の仕入れ 完了!!
ひらめ、さば、あじ、かんぱち、たこ、馬刺 等々
お勧め!!です。

お酒の なりよし酒店さんに 日本酒の仕入れにいきまし
た。 宇佐の おそば屋 重娯 さんと
待ち合わせ・・・
「日輪田」 「春霞 りつりん」 「上喜元」
を仕入れ!
久しぶりの 爽やかなお天気! 冷酒を お好みになる
お客さまが ふえて来ます。宮城の 「日輪田」 は旨
い!と
おっしゃる方が 多く 嬉しい限りです。

あれぇ 焼酎の 写真じゃが・・って 言われそ
う・・・
はい 焼酎です。 今 ワタシが 焼酎で
イノイチ!
お勧め!!なんです。高千穂の 「風門」 20度 で
す。
ストレートで 冷たくして 飲んでいただいています。
コップに 氷を入れ グラスを 浮かべ・・・ちょっ

いい感じ!!って 思っていたら 「ビンごと
冷蔵庫で
冷やした方が 早い!」 ?? あっ そう
か!! 確かに
そうでしたっ! 夏の焼酎!って 感じです。

あじ を 「なめろう」 にしています。 合う
と思うなぁ
この 組み合わせ・・・


  


Posted by あんねい at 18:59Comments(2)焼酎

2011年04月27日

岩手の米焼酎 秘酔



思わぬ所から 思わぬ焼酎が 手に入りました。

岩手県 陸前高田市の 米焼酎です。

恥ずかしい事に 焼酎が 東北で できるとは
思ってもいませんでした。

東北を 飲み干そう 焼酎編 です。

今度の 津波で もう二度と 飲む事のできない焼
酎 とのこと・・・

じっくり 味わって頂きたいと・・・


  


Posted by あんねい at 22:14Comments(0)焼酎

2011年04月05日

スズメバチの 焼酎漬け



高千穂で スズメバチの焼酎漬けを頂きました。

よーく 目ぇ をこらすと 蜂の原形が見えます。

生きたまんまの 蜂を どぼぉ〜んと 漬け込まなけ
れば いけないんだそうです。

民間療法の 高血圧の人用!です (もちろん血圧を下げるた
め)

宮崎の焼酎で 「摩無志」 (まむし)に お客さ
まから

すっとんきょー(?)な声で 「あの 例の
あの・・・」

ワタシから 「浮いてない!って」 と一喝(?)
される そーどー があるけれど

でも この蜂の焼酎漬け ほんっとにきく!とのこと

きいてくれることを 祈りつつ のんでもらいます!




  


Posted by あんねい at 21:16Comments(0)焼酎

2011年03月06日

日向夏 リキュール



先日の 高千穂仕入れで 宮崎名産の日向夏ミカンで作ったリキュールを仕入れてきていました。
昨夜 お客様から「甘夏みたいなお酒なぁ~いぃ?」と・・・・うちの子達 大慌て・・・
なんせ 中国酒でもない すっきり系がご所望。しかも アワアワとかすかな苦みも必要とか・・
さて どーする? ワタシ あろーもん! 先日の仕入れで購入した「日向夏」 これを炭酸で
割って お出ししました。 お客様のご様子から お気に召した模様・・・良かった!

高千穂の宿で 友人と試飲した時は 飲めん!ということもあって 炭酸の量が多すぎて「??」
「タンサン おおすぎぃ!まずぅ・・」が 結果として 同じ轍をふむことなく 美味しいお酒に
大変身して あんねいに登場することができました。
 
春の菜の花みたいに やわやわと 淡い黄色のお酒です・・・・

  


Posted by あんねい at 17:23Comments(0)焼酎

2011年02月19日

日向 木挽 20度



焼酎というと 度数は 25度が 大半を占めます

あんねいでは 珍しく 「日向 木挽」の 20
度を置いています

焼酎は 度数が高ければ 高い程 芋の香りがして

旨い!!と思っている ワタシとしては珍しい事

お湯割で お湯少なめ 焼酎多め (要は濃いめのお
湯割) でお飲みいただいています

お客さまの感想 懐かしい感じ
ワタシ はぁぁ? でも わからんでもないなぁ

別のお客さまから 薄めの お湯割! に対して

お湯 薄め?! あほかっ! しぃ〜かられちゃっ
たぁ!

この 木挽を 3年間 トンネルで熟成させた
「日向 古秘」 柔らかく ワタシとしては
夏向きの ロック でお勧めするつもりだったのですが
お湯割でも やわやわと 香りがたって 旨いみたい
です 宮崎県内 優先で 高千穂仕入れの
最大の目的です


  


Posted by あんねい at 22:57Comments(0)焼酎