2014年08月31日

新生姜ご飯!



新生姜を ほそぉ〜く切って お出汁で ご飯炊きました。

お塩 ちびっといれるか? 薄口醤油いれるか?で 迷ったんですが、 お出汁のみ!で・・・

生姜の いぃ〜い香り!

やっぱり ちびっと 塩っ気が 足りなかったので、 おにぎりにして ゴマを ふってみました。

旨い! (相変わらず 自画自賛!)

おかずは、 おかーさんの卵焼き(お砂糖と お塩で)と 白和え、 お味噌汁!

タンパク質が足らん・・・ まぁ いいったい! ばばしゃんメニューで ありんす・・・

  

Posted by あんねい at 14:13Comments(0)食べたいもん

2014年08月30日

ころ鯛の お刺身!



うちの板長が りぃ〜ん りぃ〜んって 秋の虫の音を ききましたぁ〜って・・・

ワタシは、 まぁだ 聞いてない・・・

出遅れ感が ある。 まぁ 早々に 秋の足音感じるのもねぇ~ 行く夏を もうちょっと!ですねぇ〜 (ですねぇって 言われてもねぇ〜)

ようは、 本格的な夏が おらんかった!! ちゅうことですたい!!

板長の 虫の音報告とともに、にゅーって出てきたのが ころ鯛のお刺身!

食す前に 「どーだった?」 なんせ 初めて! 「いしがき鯛!みたいです!」

「ふぅ〜ん・・」

確かに 鯛というよりも いしがき鯛にちかい。 こりこりして きもち さっぱり気味・・・ わりと 好きかもぉ〜 お醤油でも ポン酢でもいいかもしれません。

今日のお勧めです。

ころ鯛、 地だこ、 玄ちゃんあじ、 やりいか、 黄金のはも 等々です。

  

Posted by あんねい at 18:46Comments(0)食べたいもん

2014年08月29日

角煮!



ひょっとして 9月っぽい? 雨が 降ったりして しろしかねぇ〜状態なのですが、 気温は 過ごしやすい・・・

こんな気温だと もうすぐ 地酒のひやおろしの時季に来ていることを実感します。

ちょっと 練れた感じの ひやおろし!

肴も 結構 おもい(?)もんでも、 十分 応えることができると 思うのですが・・・

角煮!って言ったら、反射的に 焼酎!と イメージしてしまいがちですが(なんせ 焼酎の本場の郷土料理) 意外と 地酒も あうんです・・・

軽い感じより ヘビー(? どんなお酒じゃ!?) な 自己主張(?)してるような地酒(ワタシのイメージ) が 結構 おりゃりゃ!って 思って下さると思います。

もちろん! お魚も!ですなぁ〜

今日の お魚!!

ころ鯛、 玄ちゃんあじ、 地だこ、 さば、 エアーさんま、 やりいか 等々です。

  

Posted by あんねい at 17:52Comments(0)食べたいもん

2014年08月28日

レンコンハンバーグ!



夜になると、 夜風にふかれて そぞろ歩きにもってこい!の 感じ・・・・

いいんじゃろか??? あっつぅい夏を 経験せんでも・・・・

今日の お任せコースの ひと品。

レンコンハンバーグ

いつもの あんねい料理と 雰囲気が 違うので、 お出しすると 「レンコンハンバーグ?? 肉も入ってるよね?」と言う トンチンカン的発言。

いぃえぇ だぁかぁらぁ ですよぉ〜〜

お肉の中に レンコンりおろして いれてます! 上にのってるのは、 確かにレンコン!!

ケイロ(?)の変わったもんだすと こーなります・・・・

  

Posted by あんねい at 22:30Comments(0)食べたいもん

2014年08月27日

パンパスグラス!



ひと足さきに 秋!ですなぁ〜〜〜

この パンパスグラスを 玄関先の花瓶に 投げ入れると 秋!を 感じます。

すすきとは、また 違った 秋の オシルシ・・・・

存在感は 抜群!ですね・・・

栗のいがいが(先日 高千穂で 拾ってきた)や パンパスグラスとか あっ 吾亦紅に まだ 出会ってないなぁ・・・

今年の夏は、入道雲に 出会わないまんま 過ぎて行くのでしょうか?

なんだか さみしいなぁ〜

  

Posted by あんねい at 21:01Comments(0)あんねい

2014年08月26日

チーズ いろいろ!



地酒に チーズ!! ワタシのお気に入り!!なんです。

今回も(!!) ボン洋酒店さんで チーズの相談に のっていただきました。

・モンス フルムダンベール・・・・ ブルーチーズ

・モンス ムールドサヴォワ・・・・山羊乳

・モンス ミモレット

相談にのっていただきながら、 やっぱり ワタシ好みは、 否めない・・・・

皆さんの 反応みながら にまにま(?)しちょります・・・・

地酒大好きなお客さまから 「女将から チーズ勧められるとは、思ってもみなかった!」 「はぁぁ〜?? あれぇ お勧めした事なかったっけ?」

「いつか 教えちゃろうと 思うとった!」 「へっへへ・・・」

腰に手をあてて 大いばりしたのは、言うまでもありません。

  

Posted by あんねい at 22:22Comments(0)食べたいもん

2014年08月26日

醴泉 活性にごり本生!



地酒を呑む会で あんねいが ご準備したなかの 一本 。

まずは、始めの一杯で 選びました。

醴泉 にごり酒。 発泡酒です。 お客さまが お見えになる 30分くらい前から すこぉし 栓を 緩めては、 噴き出す直前に 栓め・・・ 繰り返すこと 7〜8回。

下の方に沈殿してた 米粒(?だと思う)と混じり合って にごり酒!!!

スタートに お出ししたら、 歓声とともに 「わぁ〜 今まで呑んだことない!! ふしぎぃ〜 でもっ 美味しい!!」

スタートの お酒は 成功!!でした。 「お酒も!!だけど、 あんねいに来たら 料理もねっ! 楽しみにしてます!」と おっしゃっていただいて 板長も ワタシも ほっ!

「今度は 飲んべえじゃないメンバーと来ます!」

はいはい 楽しみに まっちょります・・・ 良かったぁ~~~

  

Posted by あんねい at 18:19Comments(0)地酒

2014年08月25日

あんねい農園!



最近 農園に行く時は、 雨雲レーダーとにらめっこ!!で・・・・・

今日も今日とて それっ!今だっ! で 行ったのに、 雨が パラパラ降り出して うそつきぃ〜状態。

パーカーで 頬かぶり(?)して 畑に 出で立ちました。

こんな日は、だぁれもいないだろう?!と ふんふん気分で いたら、 おぉんなじ考え(レーダー確認)の 人がいて びっくり盛り上がりました。

秋なすの準備のため、 ばっさばっさと なすの枝(? 幹?)を 切り ちびっこいなすも 収穫!

きゅうりは、多分 今期 最後!

ピーマンは、出来がイマイチだけれど、まぁ そこそこに・・・

板長に見せたら、 なすのちびっこいのみて 「えぇー!!」 「むだにしたら、いかんめぇもん!!」

単なる けちぃだけの 話では、あるけれど・・・ 「茶せんなすに しぃーっ!」 ひと言のもとに かたずけてしまった・・・


  

Posted by あんねい at 20:45Comments(0)あんねい

2014年08月24日

おのこも すなる魚さばき・・・



うちの子(スタッフ)に 魚さばきの 特訓をば させているので、 ワタクシメもっ!!

コウボウハフデヲエラバズ!

選ぶって!!! 鯛のうろこ取りの道具も無いし、 何よりも 最近 魚市場で おじょーちゃんの 買いもん!と言われ 下処理は、だれかかれか やってくれるもんだから・・・・ すっかり 腕(あったとしたら)が 落ちとる。

というよりも、 邪魔ないがい なにものでもないんだよね?! きっと・・・

台所中 うろこを 撒き散らし(?)ながら、奮闘しちょります。

ちょっと うちの おのこに えっへん!と言いたいし、 だぁかぁらぁ 頑張れっと・・・

でも よーいなこっちゃない・・・です。


  

Posted by あんねい at 18:43Comments(0)あんねい

2014年08月23日

天然鯛の 天ぷら!



仲卸さんが 「おぉ〜い あんねぃ〜(この「い」じゃなく、「ぃ」が ミソ) 二番手に 教材じゃぁ〜!! うで(技術) あげれ!って 言えぇ〜!」

天然鯛の (小ぶりで 練習には もってこい!) トロ箱が ぼん!っと 目の前に・・・・

あんねいの 日曜日休みの理由をご存知なので、 何かと 気にかけて下さいます・・・ ありがたいです。

そして いただいた 鯛が 天ぷらになって 出てきました。

「すずきと 鯛 だいぶ おろせますっ!」

一生懸命さと ほめて貰いたい!オーラが ・・・ ほんっと うちの子達(スタッフ)は、 可愛いんです。

恵まれてます・・と言ったら 「女将が 抜けとる分ね!」 ・・・・・・

  

Posted by あんねい at 20:53Comments(0)食べたいもん

2014年08月22日

エアーさんまの 刺し身!



お陽さんが よぉやっと お顔を見せてくれました。

風が かすかに秋めいて・・・ 陽射しは まだまだ ユダンなさるな オノオノガタ的 強さを 誇っていますが・・・

お昼に 製氷機の修理業者さんと 待ち合わせ! 業者さんも あまりの修理依頼の多さに グロッキー気味。

氷の出来が イマイチで どーしてくれる!!状態で いかに ヤキモキしてたかを 切々と訴えるも 「どこも 一緒!!」の ひと言で おしまいっ!!

でも 出来上がってくる氷をみて 一安心です。 (ちゃぁんと キューブになっとった!)

さんま刺し!!

「おぉっ 今季 初!!」

お客さまの 反応に にまにましちょります・・・

今日のお魚!!

さば、 いさき、 玄ちゃんあじ、 やりいか、 すずき 等々です。


  

Posted by あんねい at 15:52Comments(0)食べたいもん

2014年08月21日

刺し盛り!



朝の魚市場は 湿度が高くって 仲卸さん含め、 みぃんなで 「朝から ツカレルゥ〜!!」と ぼやいておりました。

山ん中だけでなく、 海ん中も 秋!です。

エアーさんま!が 入荷しちょります。 まだ 丸々はしてないのですが、 初物!と言うことで 仕入れてみました。

エアーさんまって 飛行機に びゅーんって 乗ってくるんです。

陸路でやってくる さんまに比べると 鮮度が まるっきり 違います。

写真は、今日の お任せコースの 刺し盛りです。

あれっ さんまが おらん!と 内心思ったのですが、 青もんは 好き嫌いがあるかも・・・と 板長の配慮・・(ナイショだけど 忘れたっちゃなかろーか?!)

玄ちゃんあじや いさき、雲丹、やりいか、ごまさばと 美味しそうです。

「わぁ〜!」と 歓声を いただきました。

今日のお魚!!

さば、 玄ちゃんあじ、 やりいか、 いさき、 すずき、 あなご 等々です。

  

Posted by あんねい at 18:51Comments(0)食べたいもん

2014年08月20日

秋の足音・・・



昨日は 朝の仕入れを済ませ、 高千穂仕入れでした。

伺うと いつもお世話になっている神社に ご挨拶(参拝)を済ませると 他の神社巡りをします。

龍神さんに お詣りを済ませ、 境内をふと見ると、栗のいがいが(!)が 落ちていました。

おぉ〜

秋ぃ!!!

「栗ご飯だぁ〜」 「いんや!! これは、まだ実が はいってませっん!!」

落穂拾いならぬ、 いがいが拾いです。

そう言えば、 走っていると、車のクーラーが要らないくらい 空気が爽やかでした。 (高森のトンネルを過ぎると お陽さんが お顔出してたんです)


あんねいの玄関先に ころぉんと 転がせました。

かすかな秋を 見つけて下さると 嬉しい・・・・

今日は さば、 すずき、 やりいか、 穴子、 雲丹、 玄ちゃんあじ 等々です。



  

Posted by あんねい at 19:22Comments(0)高千穂

2014年08月19日

高千穂行



高千穂にきています。

仕入れを済ませて・・・ エネルギー充電中!!

高千穂の お酒をば・・・ 「日向 古秘」 「日向夏のリキュール」 「高千穂の麦」 「高千穂の 梅酒」

ゆるゆると 時が過ぎて行きます。


  

Posted by あんねい at 14:43Comments(0)高千穂

2014年08月18日

地さば!!



お盆明けの 魚市場!! それなりに 魚! おっちょりましたっ!

魚市場にいるあいだにも、 気温が目まぐるしく変わり、 蒸し蒸ししたり、爽やかな風が吹いたり・・・・

いつも通り 粛々(?!)と仕入れを 行いました。

だいたい 市場のなかで 魚の内臓(特に 青もん)を 出すようにしていますが、 ふと さばを見ると、 あんれぇ〜 小魚を くわえとんしゃる。

まぁまぁ あぁ〜たも 食事中に 網にかかることもなかろうに・・・

目ぇが 何となく、 消化してからにして欲しかった!って 言よんしゃるような気がするのは、 食いしん坊のワタシだからか・・・

今日は、 地さば、 玄ちゃんあじ、 天然鯛、 やりいか、 地だこ、 黄金のはも 等々です。

  

Posted by あんねい at 18:43Comments(0)

2014年08月17日

まほろ駅前 狂騒曲



結構 ワタシ おんなじ本を 繰り返し繰り返し 読む傾向があります。

というより 一人の作家にこだわり、結果 おんなじ本を 読み続けることに・・・

でも 伊集院 静さんが 「読書は、手当たり次第 手を拡げるより、 良書に出会って 繰り返し読むことで、 20代で感じたこと、 40代で感じ 読み落としたことを 新たに発見する事など 読み飽きない(?と言ってたとおもう)し、 そんな本に出会えたら・・・」と。

ニュアンスでしか言えないけれど、 そのようなことを・・・・

豚児に貸していた(どうも まだ 読みかけのごたる) 「まほろ駅前」シリーズを 読み返しています。

本の中に

死とか 孤独に対する 恐怖に対して 「俺は あんたのこと、なるべく覚えているようにする。あんたが死んじゃっても。俺が死ぬまで。それじゃだめ?」

この ワンフレーズに 出逢うために 読んだような気がする・・・

人間は 一人。 でも 一人を 自覚してるからこそ、 誰かに寄り添ってもらいたいと思うし、それを 強制したくはない。

三浦 しをんさんの本には、 ユーモアと 人生に対する覚めた部分と・・・しばらくは 繰り返し読む本のリスト ナンバーワンに なりそうです。


  

Posted by あんねい at 17:36Comments(0)プライベート

2014年08月17日

め・だ・か !



観賞魚(?!)を 飼育するのは、 ワタシには どうも ムリのごたる・・・

癒し系めだかを 喜び勇んで 7匹 (?だったと思う・・) 飼い始めて 今 現在 元気なのは 2匹・・・

ちびっこい海老も (この海老は 汚れのもととなる 排泄物等 食べて お掃除してくれる!という 優れもの(?)のはずだった) 物凄く元気に泳ぎまわっていたのに・・・天に召され・・・

「カンタンですよぉ〜 だれでも飼える!」 ウソツキィ〜

ただ今 水草に 光合成をさせるべく(?) お陽さんを あててるんですけど・・・

たまごも 無精卵だったらしく 待てど暮らせど 赤ちゃん 産まれなかったし・・・

酸素不足? 温度管理?

どちらも 思い当たるとこ・・・ ぷくぷく(? 酸素供給するもん)を 入れてみよっかなぁ〜

たのむから 元気に泳ぎまわってよぉ〜



  

Posted by あんねい at 17:10Comments(0)プライベート

2014年08月16日

未知なる地酒!



お客さまから 「30度の 地酒!があるの 知ってたぁ?」 「えっ?! 地酒って 高くっても 17~18度くらいでしょう?」

「そぉれが あるんよ!! 現物はないけど、 これなんよぉ~!」

aihonnで お見せくださいました。

その画面を またまたaihonnで 撮ろうとするから 「ホームページから 引っ張ってくればぁ~?」 「そんな 高度なことは できんとっ!」

なんとも ピントのずれた写真ですが、 地酒の名前は 「琥珀露」

四国は 香川 こんぴらさんの 御神酒を造ってらっしゃる 西野金陵さんの地酒・・・・

どーやったら 30度の地酒が できるっちゃろか?

なんちゃらかんちゃらは 省かれてしまったけれど いっちばん ワタシの琴線に触れたのは、 心惹かれた 「琥珀露」の びん!!の 値段が ¥5000 !?という事。

売り値からしたら 中身の値段が ??? あっれぇ~

お客さまからは 「感激したのは、 そこかい?!」 「だぁって 呑んでないもん! それに びんが 地酒らしからぬ すてきな瓶やもん!」

脱力感に 押しひしがれ(?) 「じゃぁ びん 舐めとって!!」 「 あれ 傷つけたかしらん? 」 大爆笑でした。

金賞を受賞した (精米歩合 確か 32だったと思う) 大吟醸を 舐め(?!)ましたが、 ほんっと 酸味が 柔らかくって、 鼻にぬける香りと 最後に米の甘みが じわぁっと 広がる・・・

「感想は 合格?」 「合格 ごーかく!」 ほっ・・・・

まだ見ぬ 地酒 「琥珀露」の お話でした。

  

Posted by あんねい at 16:31Comments(0)地酒

2014年08月15日

お盆の出会い・・・



お盆は クラス会や、 仏さんを送ったあとの 一族郎党(?)の お集まりでの ご予約を ちょうだいします。

畑のオーナーも 一族郎党引き連れて(?!) お見えくださいました。

いつも ゴーヤを 事後承諾で ちんぎって来ているので、 上納金ならぬ、 上納品(?)で ゴーヤの漬け物を 物納(?)いたしました。

ちびさん達も お腹ペコペコでお見えくだすったみたいで 注文しすぎじゃない?!と こちらが 心配するくらいでしたが 賑やかに 完食していたさきました・・・

一族の長として 大号令で 「もつ鍋食べろぉ〜!」とか 完食のあと 「さっ かえるぞぉ〜!」とか 今では 珍しくなった 大家族主義です。

「いいねぇ〜 一族郎党で 食事できて・・・しかも 号令で みんな 動くし・・・」

「なぁっんがっ!! みんな聞いてない 聞いてない!」

思わず笑ってしまいましたが、 わいわいがやがやと とても楽しそうな 食事会でした。

ちょっぴり 羨ましい 家族会でした。

  

Posted by あんねい at 21:37Comments(0)食べたいもん

2014年08月14日

おきゅうと!!



博多名物 ! 数々あれど・・・・

指折り数えれば、 もつ鍋でしょう? がめ煮でしょう? そして おきゅうと!

もっともっと あるとは 思うのですが・・・ なんせ 悲しいかな 博多人もどき。 誰でも知ってる名物しか 思い浮かばん・・・

魚市場で 「あんねいさん!」と おいでおいでモード。 (女性の 仲卸さんだから あんねぇいぃぃ〜と 呼び捨てではない)

出されたのが、 おきゅうと!

博多人には、普通にあるもんと 珍しくもなんともないでしょうが、 小鉢に 心太を おだしすると かならず「おきゅうと?」って・・・

ならば! お盆でもあるし (?この発想) おきゅうと おだししようでは ありませんか?! という 次第。

おきゅうとだけでは ありません!!

今日のお魚!!

さば、 本かつお、 天然鯛、 やりいか、 かんぱち、 地だこ 等々です。

  

Posted by あんねい at 16:26Comments(0)