2018年11月30日

ま・か・な・い ?



なぁんでも 上に乗せたがる(?) うちの 姫さん!

ワンプレートならぬ ワンどんぶり・・

ご飯の上に 生姜焼、 レタス、 たくわん。 じぇんぶ 乗せて はいっ どうぞ!

確かに ワタシも それを 想定しての メニューでは ありますが・・

スナオに 反応してくれてる・・ ぃぇぃぇ イシンデンシン (とも言う)

つぅー かぁー の仲に なれたのねぇ〜〜 ワタシ達・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:54Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年11月29日

中継地?



以前 「そうだっ 札幌に行こう!」で ブルータスから出版されてた 雑誌 「札幌の 正解」を お渡しした お客さまからの お返しの お土産を お預かりしちょりました。

札幌に行かれて 雑誌は 札幌在住の 甥っ子さんに 「参考にしろっ!」と 置いてきたそうな・・

お預かりものを 取りに来られて お返しにと 長崎のお菓子をば・・

うちの子達にも!との事で 箱から 出され 頂いた 札幌のお菓子の 袋に・・

「あんねいに 来たら 渡してくださいっ!」って

お渡しすると 「えっ この袋に 今度 どこにいった お菓子 入れたら いいとぉ?」

袋の中身は 違えども 行ったり 来たりで まるで 童謡の 黒ヤギさんと 白ヤギさんの 世界

あんねい 中継地で ございます〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:12Comments(0)あんねい

2018年11月28日

12月の ご案内



世間は 師走の声を聞く 季節に なりつつあります。

気分だけが せわしなく 行動が 伴ってないと言う 例年の パターン。

でもっ あせりながらも はがきと 格闘(??)しちょるんです・・

今回は ワタシにしては 珍しく(?) やたら 漢字が多いのです。

読めんと言われる ワタシの文字が 余計 稚拙な様相になり それを 印鑑で ゴマかすと言う・・

「福」と 「安寧」の 印鑑が 上下 逆になり あっちゃぁ・・

いもーと分が 「ある意味 当たり!(レアもんと言う意味で)だから 私に 出して下さい!」

ありがとねぇ〜〜 はがき ムダにせずに すんだ

ぼちぼち あせり気味の ワタシの はがきが お手元に 届くころです




iPhoneから  
タグ :12月の案内


Posted by あんねい at 21:00Comments(0)あんねい

2018年11月27日

釜揚げしらす



今朝の 魚市場! まぁっくらっ!

まぁ 当たり前っちゃ 当たり前だけれど これに 寒さが 加わると ・・

考えるだに オソロシイ (ちと オーバーか?)

でっ

ぷらぷら(?)と いかにも ぃぇ 正統派 しろーと として いつもの 仲卸さんっち

「いろはがき 初入荷! 買ぉてぇ〜〜」 「ごめん! グレーゾーンの生かきは むり・・ 個人的には 大好き!なんやけどぉ」

「個人的に 買ぉて!」 「1個! でもいぃい?」

「最低 3個やろ?」 手で しっし 魚市場で さすが 1個は ねぇ〜〜 ヒンシュクモンやろ

「あはははぁ〜〜 あれ? 釜揚げしらす! これ ちょうだいっ!」

ちょっと 小ぶり(?)

ご飯の上に 大根おろしと かけて 食べると 美味しんですよねぇ〜〜

もちろん! 酒の肴としても 美味しいと 思います




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:23Comments(0)食べたいもん

2018年11月26日

あんねい



あんねい 今日は お休み いただいちょります!

店内 点検と 12月に 向けての 鋭気 と 英気を 養うために・・

「鋭気」 と 「英気」 どう違うんじゃ?と 突っ込まれそうですが どっちも 必要かと

うちの子たちは ゆっくり ゆったり (?) でしょうけれど (たぶん) ワタシは 12月の ご案内状をば・・

お一人 おひとりに

(内情は ウデママクリ ですが)

明日 元気に 皆さまを お迎え いたしまする




iPhoneから送信
  

Posted by あんねい at 16:35Comments(0)あんねい

2018年11月24日

おりがらみ



おりがらみ 第二弾です。

雁木に 続き 宮寒梅・・

嬉しい反面 なんで???と ?マークがつきます。

あんまり (いぃっぱい) 地酒に 詳しい訳では ないので 何とも言えないのですが、 単純に おりがらみって 年が 明けて 新酒が出たあとじゃなかったぁ〜〜?

あれぇ〜?

だんだん 前倒し(?)に なっていくんですねぇ〜〜

・「宮寒梅」 新酒 生酒 。 おりがらみ 。 純米吟醸 。 宮城 産 。 精米歩合 45%

おりがらみらしい おりがらみ です。

親しい 酒屋さんに おりがらみ の 美味しいんを 見つけてきてくれるよう 頼んでいるのですが・・

中々 どうして 難しそう・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:29Comments(0)地酒

2018年11月23日

はて ?



魚市場で 白子を 強制(?)仕入れ させられました・・

いやいや タラの白子は 一本買いで いろんな 使い勝手(?)が あるのですが これってねぇ〜〜?

なんの 白子か?って ぼら

白子だけが 綺麗に 箱詰め(?)されて あったんですが 初めてのもんには 割と 手をださないんです ワタシ

「オレが 不味いもん 勧めたこと あるかぁ?」

「あるやん!」 「あのなぁ タラ白(白子のこと) か ぼら白かと 言われとんのじゃ! ぼら白の方が 美味い!という人も いるんじゃ!」

「ぼらって からすみ?」 「あれは た・ま・ごっ!」

白子の天ぷらを 仲卸さんは 勧めてくれたけど うちの板長 白子バターソーテーにして おだししちょりました。

ニンニクを きかせて 美味しそっ!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:30Comments(0)食べたいもん

2018年11月22日

おっ鍋の 季節っ!



急な寒さに おろおろ(?)しちょります。

魚市場でも 段々 空気が きぃ〜んと 張っていますし、 あっ 今 温度 下がったよねっ?!と 気温の変化を 直に 感じられるように なります。

女子会の方たちの お任せコースの お鍋です。

豚の シャブシャブです。

どぉんと 綺麗に折りたたまれた(?) 豚を お出ししたのですが、おぉぉと 歓声(?)が あがりました。

まぁ お家では ここまで どぉんと 盛るということは ありませんものねぇ〜〜

でも 確かに ワタシからみても そーかん

寒い夜は やっぱり お鍋が 恋しくなります




iPhoneから送信
  
タグ :豚しゃぶ鍋


Posted by あんねい at 20:20Comments(0)食べたいもん

2018年11月21日

ゆず



ご自宅で 栽培されたっと 柚子を ちょうだいしました。

「無農薬だから 武骨だよぉ〜」

いやいやいや とっても 良い香り

あんねいに 柚子の香りが 広がります。

お客さまに ちょだい物を お見せしていたら 焼酎のお湯割りに!!! ちょうだいと

皮を けずって(?) ほんの ちょっとなのに ほんっと いぃい香りです。

「こりゃ 呑みすぎるぅ〜」

柚子と はちみつと 生姜で 風邪予防薬(?) 作ることにしよっかなぁ〜〜

あっ インフルエンザの 予防接種にも 行かにゃならん 忘れちょったっ

前回 鬼のカクラン騒ぎ(インフルエンザで)を 起こしてから 真面目(?)にうけるように してるんです。

なんせ 一週間の 隔離はキツイ・・ 食べもんも 砂を噛むよなは 正にこのこと!

何がキツイって 美味しく モノを 食べられんと言うのが 一番 きつかったです ワタシには

体力作りにことよせて 食べるに任せていたら 「ちょっと プニュプニュしてきたぁ? たいがいにせにゃ!」と 言われたのには 参った・・

反省中




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:01Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年11月20日

深夜の あて?



エイヒレです。

魚市場で エイヒレも 二種類あって 輪切り唐辛子の まぶした(?)もんの方が どうも 美味しいみたいです。

よく 「もう お腹いっぱいなんだけど もうちょっと 食べたい! あて的なもん なぁい?」

「あたりめは ござんせんっ! どっしょっかなぁ?!」

今まで そんなオーダーを いただくと とうじんぼしや 大イワシの一本焼きやらを お勧めしちょりました。

べつ 深夜じゃなくっても いいのですが・・ エイヒレ 登場です

どうも あんねいには 珍しいもんと 思われたのか あるいは 今まで なんでなかったのか!と言う事なのか オーダーを ちょうだいします。

あんねいの 思い込み(?)と お客さまの 食べたいなぁ気分の ギャップ(?!)に あらあらあらでした。




iPhoneから送信
  
タグ :エイヒレ


Posted by あんねい at 19:21Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年11月19日

マボロシの?!と言われる・・



とこ漬け・・

結構 年季入ってるんです。

古くは 小倉の 小笠原藩から(多分) 続くと言われる たねきん(?)を 分けていただいてと言う・・

でっ だいたい 魚市場から 帰ってきてから 漬けるのですが バタバタしていると タイミングを逃すのです。

だいたい 今時分だと 8〜10時間くらい 漬け込まないと いかんのです。

そして ちょっと ぬか床の ぬかを足したり 山椒入れたりと 床が 落ち着かない状態だったのです。

「女将の 床漬け!」 「さぼったっ! というより 時間配分 間違えたっ!」

「はぁ〜〜? いつ来てん ないんなら マボロシのって 注意書きしてよぉ〜〜」

はい ごめんなさい!です・・ がんゔぁりますっ!



iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:15Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年11月18日

有田 大日窯



有田の 大日窯さんに 伺いました。

15〜6年ぶりかなぁ

実は あんねいの 手洗い鉢が この 大日窯さんに 作ってもらったものなんです。

「火を入れると 縮むから 大きさを 何割がたか 大きくしなければいかんねぇ」

やり取りを 何回も繰り返し 「染付けの色が 5〜6年たったら 落ちるから そん時 また 作り直そう」

そのまんま 16年

うろ覚えの 記憶を頼りに 伺うと 奥さまから 「なんか 記憶にあるんですけどぉ〜?」

お久しぶりのご挨拶をしながら 昔話に 花咲かせ 「ご主人さまに よろしく お伝えください」

「主人は 亡くなりました」 「えっ・・」

息子さんが 跡を継がれ・・ 砥部焼に 少し似ていて 私の大好きな 窯元さんです

B級品の お茶碗をば・・ 自分用に

手の中で 納まりがすごく いいんです ご飯が 美味しいよねぇ〜〜

困った この 比類なき(?) 体重増加に 歯止めが かからん!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:32Comments(0)あんねい

2018年11月17日

ツン



ツンツンツンのツン です。

あんねい 初登場・・ 芋焼酎です。

地酒を 仕入れに 行ったのですが 何故だか 芋焼酎をば 握りしめてた・・(ウソデェス)

酒屋さんの 一押し

ついつい 知ったかぶり(?)をするので 知らないもんに 出会うと ん?!っとなり しつこく(?)質問責めに・・

・「市来焼酎ツン」 (いちき焼酎ツン) 鹿児島 いちき串木野 産 。 25度 。 無濾過 。

ラベルに ペタペタと にゃんこの 足跡が・・

ちょっと 甘い香りがします。 個性的・・ お湯割りでも ロックでも

初顔 です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:28Comments(0)焼酎

2018年11月16日

お・な・べ



しいたけが メインじゃ ございません!

タラが 主役でございます

タラの 一本 仕入れで 白子は ポン酢か 天ぷらに・・

タラの身は 竜田揚げか タラチリ鍋に・・

タラの身って 揚げたり お鍋にすると ほくほくして とっても 美味しいんです

絶対 タラは 食べない!と おっしゃてたお客さまが 竜田揚げを 召し上がって 最初の ひとこと 「美味しい!」

どうも 冷凍のタラを 召し上がったみたいで 生との 違いに 目からウロコ状態に

タラチリの 最高の 食べ方として 白子も お鍋に 入れて召し上がって下されと・・

お客さまからの 「贅沢な鍋を 食べることができた!」と 喜んでいただくと こっそり ガッツポーズです




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:19Comments(0)食べたいもん

2018年11月15日

あこう



魚市場にて・・

お相撲さんが 来ると 「あら」が 美味しい・・

あらを 刺し身だけでなく あら鍋とか・・

いつもの 仲卸さんに 「しろみぃ〜!」と 発注

「今日は あらがなく あこう!」

「あらら」 「こらこら そこそこ みょーな 会話 するなっ!」 と ツッコミが・・

でもっ 生け簀で 泳いでたので とれとれ(ある意味)

白身の魚の あぶらの のったんって だぁい好きですっ




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:12Comments(0)食べたいもん

2018年11月14日

有田 深川製磁



東京からのお客さま(おふくさんの 産み(?)の親)を 有田に ご案内いたしました。

「3時の 飛行機に 乗らんと いかん!!」

と言う事で 朝 8時 集合。

半分 アタマ 眠ってる(?)ので ナビ頼り。

とろとろ(?)と高速を 走り (安全運転とも言う) 有田で 是非とも お連れしたいところを ピックアップ。

工業団地と チャイナオンザパークに

車の中で 時間がないので オニギリとお茶!と言う提案に 必死で 反抗・・

「深川の 高級食器で 美味しいもん 食べましょ!」と 「究林登」へ

最後の デザートです。 「コーヒーも 器で こげん 違うっちゃんねぇ〜〜」

いかにもな 絵柄の 食器類に 深く 考えさせられました。

今更ながらに 伝統的な図柄に 料理が 映えるように なっちょる! 当たり前の事と 言われてしまえば それまでだけれど 器も 料理のうち! そして ちょっと前だったら 素通り(?)してたであろう 有田の 食器類に 伝統の スゴミを 感じました。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:43Comments(0)あんねい

2018年11月13日

トコロカワレバ じゃなかった



所じゃなかった 器が代われば ミバ(?)も 代わるという・・

はい レンコンハンバーグを いつもとは 違った器に 盛り付けました。

ちびっと よそ行き顔

なんか いつもより コウキュウ(?)に 見えるごたる

ほんの 些細なことで お客さまに 召し上がっていただく時の 微妙な 空気感の違い

たぶん それは あんねいの 一方的 感覚ではあるけれど・・

多分に キッチンの うちの子の 満足感では あるけれど・・

そんなことを 大事にしたいと・・ 思った レンコンハンバーグでした。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:29Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年11月12日

完全無農薬の レモン



昨日の 畑の ど真ん中での カキ小屋(?)

お片づけが 終わって オーナーサイドで やれやれ会(?)

ワタシも 行きがかり上 輪に入らされ 反省会

なぁんの 反省会か?とも 思いながらも カキの量やら 豚汁の美味しさやらに 花咲かせました

そして カキ運搬人の ごほーびで 完全無農薬の レモンを ちんぎって(?)いいと

ぷっくりレモン

通常の あの かいらしい レモンの 形には 程遠く むしろ ブコツ

虫喰いもあるし でも 確かに レモンの いぃい香り!

あんねいでは ハイボールのレモンに 使います

ワタシは レモンの はちみつ漬けを 作ろうと 思うちょります




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:46Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年11月11日

なせだか カキ小屋?!



以前 家庭菜園をしてた時の オーナーから 毎年 この時期 殻つきカキの 確保!号令がでます。

今年は 暖かいせいか 魚市場でも カキを あんまり見かけないような・・

号令がかかったのは 良いけれど あるっちゃろか?!

届けるだけだと 思っていたのに 何故だか 畑のど真ん中で カキ 焼いてるはめに・・

約 35名の参加に対して カキ 20キロ

焼き鳥やら えびやら こりゃ あまるかも・・

一年分の 焼き牡蠣を 食しました。

これで 今年のカキは おしまい!

いつもの事を いつもの顔で いつも通りに 時の経つのに 身を委ねて です。





iPhoneから送信
  
タグ :カキ小屋


Posted by あんねい at 13:42Comments(0)あんねい

2018年11月10日

ワタシ好み?



今月の 旨い地酒に 大阪の能勢の「秋鹿」が ・・

超辛口・・

秋鹿らしからぬ(?) 秋鹿 。 ワタシ的には・・

蔵元の おすすめの呑みかたは 常温か ひと肌燗。

地酒は 基本 酒屋さんの 冷蔵庫から あんねいの冷蔵庫。 ワタシの車に乗ってる間だけ 冷蔵庫には 入ってないと言う状態を 維持するようにしています。

だから 酒屋さんからは どこにもよらず 一直線(?)で 帰ってきます。

じょーおん・・・・

そこで! 登場するのが グラスに お湯を入れて ご自分好みに 燗つけして いただく方法

ざっくりさ加減の 本領発揮です。

でも 結構 お客さまも お気に召すようで・・ただ 多少時間が かかるのが 難点。

秋鹿 冷酒の時よりも がらっと 表情が 変わって やわらくなって より一層 美味しい!!




iPhoneから送信
  
タグ :秋鹿


Posted by あんねい at 20:32Comments(0)地酒