2018年12月17日

きす? ひす? しす!



今朝の魚市場!

ひと通り 仕入れが 終わり 値段の確認に・・

ひょいっと トロ箱を 指さされて 「これっ! あんねいは 買わんもんねぇ〜〜」

「これって なぁん? あっ もちうお?だったけか?」

「おぉ ◯ す!」 「はぁ? きす? (内心 違うやろ!と思いながら)」

「ちがう!!! ◯す ったい!」 「はぁ?」

イライラ気味に 「さしすせその ◯す!」 「すす?」

キレ気味に 「しす!!!」 「滑舌が ワルイ!ったい」 「耳が ワルイ!」

「これ 塩焼きが 旨いよぉ〜」 「ふぅん 2匹だけ ちょうだい! お試しにぃ」 「最近 なんか この パターン おおくね?」

トロ箱 持ち上げたから 「いらん いらん!」 「あんねいじゃねぇ!」

あらまっ

食べそびれて まぁだ お味は わからんけど プロの言うことに まちがいない!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:10Comments(0)食べたいもん

2018年12月16日

来年の 足音?



毎月 行橋の 人形教室に 東京から 通ってる方が 今年最後だからと 来年の干支の 人形をば・・

あんねいに いただいたのは かわいい イノシシさんです。

この 干支人形には 迫力負けしちょる・・

西遊記の 猪八戒も かくあるや?と言う 迫力

少々の事では 負けもせず ! です。

バタバタした中で 今年は どうだったか? と・・考えます。

クリスマスも まだなのに 来年の 足音が どすん どすんと 聞こえて きそうです。




iPhoneから送信


  


Posted by あんねい at 18:25Comments(0)あんねい

2018年12月15日

ながぁい 白菜



先日の 糸島で みょうなもん (?) 見つけました。

たけのこ 白菜 (だったと思うけど)

とにかく 長いんです ワタシの ペティーナイフと比べると ねぇ〜ぇ

煮込み料理に どうぞ とあります (だったと思うけど)

ワタシの イメージは シチュー

ウィンナーと にんじんさんと・・

でっ 結果は お味噌汁・・ まかない前賄いで 大根と 里芋、 しいたけで! でしたっ

あっらぁ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:54Comments(0)食べたいもん野菜

2018年12月14日

待機中?



高野豆腐と インゲンと カニカマ

言わずと知れた(?) あんねいの こばち です。

湯気が ほわほわ上がってて ひょいっと 覗くと あまりの 彩りの 良さに うっとり

高野豆腐って むつかしい (ワタシの中では)

まず 戻しかたがねぇ〜〜

ん? 作る気ぃ ゼロ かぁ?

でも 食べる気 満杯! お出汁の効いた 高野豆腐って 大好き!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 17:07Comments(0)食べたいもん

2018年12月13日

気分は・・



冬の寒さが 厳しくなると 一気に 街中は クリスマス気分に・・

イルミネーションが 点灯され わこーどに限らず ワクワクした 気分になります。

クリスマスリースを作ってた時に よく 使ってた ユーカリを 花屋さんで 見つけました。

ユーカリの 香り 大好きなんです。

ユーカリには はて どんな花 と言うより 色を もってこようか?

散々(ほんとは ちびっと) 悩んだ末に 紫の スターチスをば・・

大人(?)の クリスマスカラーです。

例によって ひとり決め。

ユーカリを 少し 金色に カラースプレーしようか?とも 思ったのですが 息(?)が できんと いかんねぇ〜〜と 自然のままに

少しずつ 足音が 来年に 踏み出しています。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:51Comments(0)あんねい

2018年12月12日

おぉぉ〜〜 大根



お客さまを ご案内して 糸島の 糸菜彩に・・

前夜 板長に どんなもんが いぃぃ?と 問うたら 「なぁんでも!」と・・

なぁんでもと 言われてもねぇ〜〜と 思いながらも 買ぉてきました!

大根!

どでかいんです! おでんに 美味しいと あります

内心 大きさも 程度もんと 思いながら そげん 美味しいのなら!と

うちの姫さんに 持たせたら ヨロヨロ(?)しちょる

板長 どう カクトウ(?)するかいなぁ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:39Comments(0)食べたいもん野菜

2018年12月11日

べんてん さぁん!



お燗酒の (この寒さで 抵抗(?)なく) 季節 に なりました。

あんねいでは 「熱燗!」って ご注文いただくと この 「辨天娘 強力 (酒米です)」 が・・

そうです! 選ぶ余地なし!の 半強制(?)です

と言うのも この 辨天さんが ワタシの中で お燗酒で 一等賞だと 思うからです

酒米も 五百万石、 玉栄 と あるのですが 強力じゃなきゃ いやなんです

今日も今日とて お燗酒 大好きな方たちが 「四升も 呑めんてぇ〜〜」と

ワタシから 「なんの なんの いけるでしょう?!」と 選ぶ余地なしの 辨天娘の 熱燗を 召し上がって いただいちょります




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:38Comments(0)地酒

2018年12月10日

春待月



繁桝の 秘蔵酒を 楽しむ会 の 第二回 頒布です。

ワタシが 心惹かれたのは 「春待月」

うらうらと言うより 気持ち悪いくらいの 陽気から いきなりの この寒さ・・

こんな お天気に 「春待月」 と言う 言葉に 出会うと ほんとに そうねぇ〜〜と 思ってしまいます。

季節の 言葉や 行事が 商業ベースになり なぁんとなく スルーしてしまいがちですが 単に 12月 と言うよりも 春待月と 言われると みょうに 納得してしまいます。

少なくとも 師走と言うより 春待月と 言われると なんだか ほっとするのは 日頃の バタバタぶりの 反動でしょうか?




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:53Comments(0)あんねい

2018年12月09日

なんか とりとめもなく



あんねいの 玄関先の 丸テーブル・・

いつもの 招き猫さんと ろうそくは さておき、 秋があったり クリスマスがあったり 忘年会・新年会の ご案内が あったり・・

秋は フォックスフェイス。 なのこりの 秋です。

クリスマスは サンタさん。 玄関先で ほいっと 手渡されました。 元気かい?って。 タブン・・

いつもは ムダ(?!)に 元気なワタシですが、 ちょっと アンニュイ

忘・新年会の ご案内も ついでに(?) ちょこんと・・

過去(?)には クリスマスリースの おのこり(?)で ヒイラギなどで ろうそくを 囲んだりの クリスマスバージョンだったのですが、 なぜだか 最近は もろ そげなこつは どこ吹く風

とりとめもなく かつっ どことなく 季節感もありの あんねいバージョンです。

こっちの方が あんねいらしいか?




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:12Comments(0)あんねい

2018年12月06日

12月の 旨い地酒



もう 師走! 一年のたつのが いかに 早いか?! しみじみ 感じます。

12月の 旨い地酒! です。

・「繁桝 クラシック」 特別 純米 。 八女 産 。 精米歩合 60%

・「繁桝 生々 にごり」 純米 大吟醸 。 八女 産 。 精米歩合 50%

・「繁桝 生々」 特別 純米 。 八女 産 。 精米歩合 60%

・「宮寒梅 おりがらみ 」 純米 吟醸 。 宮城 産 。 精米歩合 45%

・「萩の鶴 しぼりたて」 純米 生原酒 。 宮城 産 。 精米歩合 60%

八女の 繁桝は 3タイプの 飲み比べです。 繁桝の中では 復刻版の この クラシックが ワタシは 美味しい!と・・

そして 宮城の お酒を 呑み比べて・・ 「おりがらみ 」と 「しぼりたて」 どう 違うんじゃ?!と 思いながらも 旨けりゃ いいとぉ〜〜と 思うちょります〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:10Comments(0)地酒

2018年12月05日

はいるってぇ!



まかない前 賄い・・

ホットサンドにしました。 がっ 完成させる(?)ヒマがなく あんねいで 完成させることに・・

新人の 姫さんに 作ってもらうことに したのですが、 なんだか 変に オロオロしちょる。

「どーしたぁ?」 「ぃぇ 口に 入るかなぁと 思って・・」

「入るっさ! ムリしてでも オオグチ 開ける! 入らんかったら オープンサンドにするっ!」

里芋の サラダです。 「ねちょねちょ(?)が 栄養あるとよぉ〜」

でも パンを 切りながら 確かに ちびっと 厚切りかなぁと 思ったのは 事実。

まぁ がんばって 食べて ちょうだい・・ って言う前に うちの子達 完食しちょる・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:55Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年12月04日

はなたれ!



中継地店 パート2

お土産の 焼酎を 開栓

冷凍庫で かっちん かっちんに ならん・・

はなたれなので 度数は 44度 凍るわけない!

とろぉっと しちょる。

喉越しに 焼けるような シゲキが ある (らしい 呑んでないので)

まったり 甘い

焼酎は 度数が 高ければ 高いほうが 美味しい!と 思うのです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:14Comments(0)焼酎

2018年12月02日

ワタシ ハ カネゴン



うちの豚児のひとりが 大好きだったもん カネゴン

ウルトラマンが 豚児 二人 大好きで・・

子供ゴコロに 好きなもんも 個性があるようで・・

上の豚児は 正統派(?)ウルトラマン。 大人になっても それは 変わらぬようで 免許も 自動車学校に ちゃぁんと行き 取得。

下の豚児は ユニークと言うか カネゴンとか どうも 愛嬌のある 怪獣が好きだったみたいで・・

自動車免許も いきなりの ぶっつけ本番での 仮免からの 免許取得。

「かぁちゃん よぉ 個性のこれだけ違う 男ん子 育てたねぇ〜〜」

いやいや 素直に かってに お育ちあそばしただけよぉ〜

カネゴンを 飾っていたら 「わぁ 懐かしい!」

小さい当時の お金(貯金箱なんです)も そのまんま 入ってる。

「持って帰りぃ〜〜!」 「今度ねぇ〜〜」

この カネゴン ワタシも 大好き!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:49Comments(0)あんねい

2018年12月01日

中継地 その2



北海道に行かれたグループの お一人が 今度は 鹿児島に・・

社員旅行で 焼酎の 酒蔵見学・・ おぉ〜 呑めもせず・・

「鹿児島にしか ないもん 買ぉてきたぁ〜!」

「明るい農村 赤いも」 これは ある

「天文館 むじゃきの しろくまのお酒」 これ なぁ〜ん?

「かき氷の上に フルーツ トッピングして 蜜の 代わりに かけるとぉ?」 20度 。

「一縷 いちる」 木桶蒸留 初留取り 44度 。 これ 初めて 。 要は はなたれ 。

「冷凍庫で 冷やしてぇ〜 凍らんと 思うけど・・」 「ウォッカ スタイルねぇ」

「でっ どなたが 呑むとぉ?!」

中継地店(?) で ございます〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:11Comments(0)焼酎あんねい