2018年10月09日

えっ もう おりがらみ?



地酒の 仕入れ行脚・・

10月の旨い地酒の 補充(?)で ぐるぅっと タクシーなみの 距離数 確保・・

でもっ ごほーびが まっちょりました。

「土曜日に来ると 思ったのにぃ〜」と 酒屋さん

何のことかわからず 「はぁぁぁ???」

「来んかったけん 今 だしたっ!」

指差したのが 「雁木 純米 無濾過 生原酒 おりがらみ 秋熟」

「あれっ? おりがらみって 年明けてからじゃない?」

思い込みが 激しいワタクシメ ?マークの 列が・・

雁木は ひやおろしの 時期に おりがらみの 出荷があるそうな

へぇぇぇ〜

以前 地酒担当者さんに おりがらみの 美味しいとこ 探しといてぇ〜と わがまま お願いをしちょりました。

第一弾!! (よく深い ワタシは 第二弾、第三弾を とーぜん 期待しちょるのです)

まずは ひやおろしと おりがらみの 呑み比べをば・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:10Comments(0)地酒

2018年10月08日

緑茶



好きなのは 紅茶。 ときどぉき コーヒー。

今 一番 好きなのは 緑茶。

あっ 中国茶も 好き。

早い話が お茶 全般 好きなんですぅ

緑茶は 一般的な(?) 常滑の お急須で 今まで いれていました。

でっ 変化が・・

古道具屋さん (有り体に言えば リサイクルショップ) で 掘り出しモン!? みぃつけ!

と言うのも お習字の おっしょさんから 引っ張り込まれた(?)のが くだんの(?) リサイクルショップ。

くだんって 初登場なのですが 師匠から 「勝手に 見ちょけ!」と ほーりだされ 何がなんだかわからん ヤマズミ状態の中から みぃっつけっ

唐津? 萩? よぉ わからん

お急須と お湯のみ。 お湯のみの底(?)が 萩焼独特の 切れこみ(?)がある

なんせ お道具 の 見方って??の世界。 こう言う時は 困ったときの グーグルくん

どうも 湯冷まし用の 茶器が 不足(無い)みたい

二杯分の 急須で 一杯分で済む 砥部焼の 湯のみで お湯を冷ましながら 知覧茶を 飲んじょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:00Comments(0)あんねい

2018年10月07日

通勤バック?



タイに 社員旅行に 行ってきたよぉ〜〜って ポォンと お手渡しくださいました。

いかにもって感じの タイ そのもののバック

財布と スマホと 鍵を入れて ちょうど良い!って感じです。

何十年(?)も前 宮本輝 著 「愉楽の園」と言う小説を 読んだ時 ものすごい 憧れを持ったのです

タイが 舞台で スコールとか アユタヤの風景とか まだ見ぬ国に 郷愁(?逆やろ 原風景かなぁ)を感じ 憧れてるんです

「象 のったぁ?」 「水上マーケットはぁ?」

なんか 宮本 輝さんの世界から 超 おのぼりさんモード

いいな いいなぁの ワタシの合唱に 「パスポートとらにゃ!」

はい コワガリ(?)なので 持ってないんです パスポート

憧れ 以前の 問題じゃ・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:06Comments(0)あんねい

2018年10月06日

フォックスフェイスですが ・・



毎週 毎週末の 台風が 大きな被害(今のところ)もなかったような・・

でも 風の強さには・・

お客さまとの ご挨拶も 「風が ものすごかったですよねぇ〜〜」から 始まり・・

「台風じゃけん キャンセルしよか と 思ったけど 顔みにきてやった!」

「あっらぁ 雨にも負けず 風にも負けず!でしょう?」と・・

玄関先の フォックスフェイスから ちんぎれた実を ひとつ シーサーさんたちの横に 鎮座してもらったのですが、 どー見ても ブタさんに 見える・・

なんか ご愛嬌のある お顔に となりの シーサーが オオグチ あけとんしゃる・・

台風は もう 正直 飽きた・・ ウンザリです・・

台風一過の青空が 明日は 見られますように・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:09Comments(0)あんねい

2018年10月05日

秋の コース料理



テーマは 秋の 美味しいもん あつまれぇ〜〜です

秋は お芋さんやら きのこやら 美味しいもんだらけです

美味しいもんを バランスよく!です

夏のご案内には カエルが ペタペタでした

秋のご案内には 紅葉が ハラハラです

うちの姫さんが 「冬のご案内は なんですかぁ〜?」と 聞いてきたので 「そこまで まだ 考えちょらん!」と きっぱり

まずは 味覚の秋を 楽しんでいただけたらと 思うちょります




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:23Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年10月04日

えらしかろぉ〜〜?



今月の 旨い地酒 「RIESTYLE」

ラベル えらしかろぉ?

ネコちゃんが お月さん 見上げて・・ 足あと ペタペタ・・

もだえちゃいます (あっ べつ とりたてて ネコ好きって わけじゃないのですが)

「るみ子の酒」を作ってる 蔵元さん

二番手の 女杜氏さんの お酒。

山廃仕込みの 特別純米です。 お酒に対して これはこれ それはそれ的な(?) 呑みかたをするのですが、このお酒 山廃 やまはい あんまり してない感じ。 (山廃のイメージからするとですが)

だんだん 地酒も バラエティにとんだ 表現になりつつあり、 呑むだけでなく ラベルを 見て 楽しむ世界になるつつ あるようです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:48Comments(0)地酒

2018年10月03日

10月の 旨い地酒



あんなに 暑かった夏から いきなり 肌寒くなり 今年も 秋が短いのか?と ちびっと 気をもんぢょります。

10月の旨い地酒・・ 9月に続き ひやおろしを お楽しみいただこうかと・・

・「AUTUMN TIME」 純米吟醸 。 宮城 産 。 精米歩合 55%

・「RIESTYLE」 特別純米 山廃仕立て 。 三重 伊賀 産 。 精米歩合 60%

・「花垣」 純米 生詰 。 福井 産 。 精米歩合 60%

・「春霞」 特別純米 。 秋田 栗林 産 。 精米歩合 60%

9月に引き続き むふふな セレクトです!

アルファベット表示の 「オータム タイム」 「りえスタイル」 女子好みかもしれない・・・

「花垣」の 酸味と 「春霞」は 男子好みです たぶん・・・

ひやおろしと スタンダード(?)と 飲みごたえたっぷりの 今月の地酒です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:30Comments(0)地酒

2018年10月02日

おみや



キッチン前 カウンターに 鎮座しちょる シーサーの前に お供えのごとく うちの姫さんの お土産が・・

新米と お饅頭

姫さん曰く 「お饅頭は みんな用。 お米は 女将さんに!」 と 嬉しいことを・・

大分県の ひとめぼれ。 精米したて。 ちょうど 三合分。

「栗ご飯炊いてこよか?」 「うぅん もったいないと思います・・」

「純粋(?)に 塩おにぎりが 美味しいやろねぇ〜〜」

姫さんにすれば ワタシに ちょっとずつ 食べてほしげ。

でもねぇ ご飯は 大量(?限度もんだけど) に 炊いたが うまいとよぉ〜〜

みんなの 賄い前 まかないで 玉子焼きと ウィンナーかなぁ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:23Comments(0)食べたいもんあんねい

2018年10月01日

おっちょったぁ〜〜



昨日の すごい風! 陸地で これだけ吹いたら 海上の波を 想像するだに オソロシイ・・

今朝の魚市場・・

とーぜん 魚 ゼロを 覚悟して 仕入れに 行きました。

夜中に 発注メールで 出だしが 全て 「おらんやろうけど・・」で 始まるメール

仲卸さんから 「はい ぜんっぜん おりません!」

鯖を仕入れてる 仲卸さんには あえて 電話確認せずに 行ってみると 鯖! 対馬の鯖が おっちょりました。

あっらぁ〜〜 (良い方の 驚き)

しかも でっかい あな 嬉し!

エアー秋刀魚も おっとたし 心配が 杞憂に終わり 今日も 良いこと ありそう!です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 16:57Comments(0)食べたいもん