2020年02月26日

啓翁桜の葉っぱ



花が 終わったあとに 葉っぱが 元気に 出て来てくれる・・はづ!!

二本の啓翁桜のうち 一本は 順調に 嬉しいことに 新芽がでて おぉ よしよし状態。

残りの 一本が なかなか 葉っぱも出ず 枯れた(? 名残りではないよねぇ) 花びらを いつまでも つけていて 諦めていたところ いきなり 実(さくらんぼ?)

ぼつぼつの 遅咲き(?)の 葉っぱが お顔を 出してくれています。

ワタシの しんぼーが 勝った!!



iPhoneから送信  
タグ :啓翁桜


Posted by あんねい at 23:22Comments(0)あんねい

2020年02月22日

あんねいの お知らせ



うらうらと いぃい お天気!!

あんねいの お知らせです!

・2月23日 (天皇誕生日) 開けちょります

・2月24日 (振替休日) お休み いただきます

まずは 栄養あるもんを 食べて!! 十分な 睡眠!! と 思うちょります。

にっこにっこの うちの子達と お待ちしちょります。



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 15:50Comments(0)あんねい

2020年02月17日

ちびっと お上品か?



お皿 買いに 先日 行って来ました。

ちょっと 小ぶりな どんぶり鉢

この 鉢? 皿? を 手にとった時 イメージは これに がめ煮を!!と 思ったんです・・

板長 無言

基本 あんねいの 食器類は ワタシが 好き勝手(?)に 購入する・・

白っぽいもんが 多いかなぁと 思わないでもないけれど

あんねいの料理って 茶色っぽいもんが 多いように 思ってるんだけど

さっそく 強制的(?)に 盛り付けをしてもらい えっ 結構 いいんではないかい?

ちびっと 女子好み

よそ行き顔の がめ煮に 「わたし 前んほうが 好きかもぉ〜〜 ざっくり盛り(?)の方が あんねいらしい」

まぁまぁ この お皿が いつまで 残るやらの世界だからぁ〜

(カタチアルモンハ イツカハ コワレル・・)



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 16:59Comments(2)あんねい

2020年02月16日

追っかけ?!



イモート分と 映画を観に 行きました。

二人とも 2月生まれ

ここ何年か 誕生日祝いを 二人で 慣行(? そこまで オーバーじゃないけど)

食事会の前に 割と 映画を 見ることが 多い・・

全て いもーと分が 手配してくれるんだけど ネットで・・

「えっ?! ワタシ一人で 切符(!!)買えんことない?」に うちの姫さんが 切符と言う言葉に 反応して 高笑い!!

チケット!!と 言うらしい・・

中井貴一さん 好きなんです 。 二人で 彼の映画なら 間違いない!と 盛り上がり・・

「家族は つらいよ」の 橋爪功さんも 大好きで この二人の 追っかけ(?!)しよか?と

まぁ 気ままに 観たいもんを 観! 食べたいもんを 食べ! ですが この二つの映画 シリーズ化してるのですが 何故だか 一番最初を 見逃してると言う 失態

こんなもんでしょ きっと ナニゴトにも ビミョウに 外すと言う・・ 人生(?!)



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 17:47Comments(0)あんねい

2020年02月14日

一歩進んで



啓翁桜の 花が 終わり 葉桜に 移行しちょります。

枯れた(?)花の 残像(?)が 続き どーしたもんじゃろかい?!と 思っていると 小さな新芽が 顔を出してくれます。

一足先に 春の芽吹き!!

でも 南極で 20度を 超えた!?とか まだ 一度も 福岡市内で 雪が降ってないとか そう言うことを聞くと なんだかなぁと 思います。

冬の寒さを 耐え忍んでこその 春の ありがたさと 思うのは ワタシだけでしょうか?



iPhoneから送信  
タグ :啓翁桜


Posted by あんねい at 20:09Comments(0)あんねい

2020年02月12日

食べたこと なかろぉがぁ〜〜



お客さまでもあり 永いお付き合いの中で 妹とも 弟とも よべる お三方から ちょうだいしました。

「食べたこと なかろぉがぁ〜! ワタシも ないっちゃん!」

はい! ないっ!!!

野菜の仕入れとかで 野菜屋さんに 行くと ショーケースの 一番 目立つとこに 鎮座しちょるのは 横目で 見てた。

お値段に 目ぇを むき 縁あるもんでは ないと・・

でも 野菜屋さんのは 何個か入った パックだった・・

こんな風に 一個一個 個別に ケースに はいっちょるなんて・・ ワタシの中では 前代未聞

「みんなで 食べよか?」 「おかーさんが 一人で 食べんと 意味ないやん!」

「しかも 切り分けたら どんくらいの 厚さに なるとよぉ〜」

確かに!!

「ほんもんの かぁちゃんも 食べたこと ないっちゃろぉ? ワタシが 食べたら 悪いやん!」

彼らには ほんもんと にせもんの かぁちゃんがいて とーぜんのことながら ワタシ にせもん・・

「いいから 食べりぃよっ!」

だぁれにも 分けることなく ひと粒 ひと粒 味わいつくしましたっ! (内心 ヒドカ!と 思いながら)

恵まれてるなぁ ワタシ (タベモノノ イリョクハ スゴイって 言われそう)



iPhoneから送信  
タグ :イチゴ


Posted by あんねい at 18:31Comments(0)あんねい

2020年02月11日

くましゃぁん!



ゆきみ鍋の 季節になりました。

毎年 この時期を 楽しみにして下さる お客さまも 多く 板長と 毎年 ちびっとの 変化に わらわらと しちょります。

今回は ベーシックに 戻りました。

シンプルに イワシの つみれと 大根おろし

ご予約時 「ゆきみ鍋の 季節ですっ!」と お伝えすると 「わぁかっとる!! じゃけん 電話したったい!」と おっしゃる。

そして この くましゃんだるま(?)を お作りするのも 二組の お客さまだけに

早々に お見え下さり どちらの お客さまからも おもちすると これこれぇと・・

ご準備するのは 純粋(?)に チビどんの お客さまたち。

もう お一方は チビどん達の お鍋を みて 俺もぉ!と おっしゃられた方に

年中行事に なり 毎年の あんねいの 楽しみなことに なっちょります。



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 22:02Comments(0)あんねい

2020年02月07日

どろんどろんのカレー



今日の まかない前 賄い。 チキンカレー

手羽元を使って 骨のズイの旨みをば・・

結果? 計画倒れ的な・・

身が 骨から 離れ 骨だけが ごろんごろん しちょる・・

玉ねぎ 中くらいを 4個。 人参 3本。

最近は じゃがいもは なし。

そして 肉じゃがだろうが なんちゃって酢豚だろうが 人参は そぎ切り

赤ワインを 1本 どばぁ〜と入れ・・

市販のルー 3種類で 料理下手を ごまかす・・

スキムミルクと チョコレートがなかったので 焼き肉のタレをば・・

ここでもまた なんちゃって カレー です。

姫さんが 「えっ?! 焼き肉のたれぇ〜〜? どんだけ 入れるんですかぁ?」

「わっからん! てきとーだから」 なんちゃってカレーのユエン・・だよなぁと思う・・



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 18:57Comments(0)あんねい

2020年02月03日

あんねい好み 恵方巻き?



世の習いに 疎い あんねいです。

節分も 前夜祭(?)で 終わり (豆まかずに 食べちゃった)

お客さまから 「あんねいで 恵方巻き つくらんとぉ?」

「うん つくらん!」

ココロ優しき板長は せっせせっせと リクエストに答えて 作りよんしゃる・・

「方向 どっちだっけ?」 方向 指さされて 「良かったぁ〜〜 キッチンの 換気扇の方向でぇ〜〜 客席向きだったら ムリ!!」

「換気扇が 願いごと かなえてくれるやろ」

「えぇっ そんな 軽い(?) 願いごとぉ??」

無言(ここだいじ)で 食したあとの かぁるい会話・・



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 23:14Comments(0)あんねい

2020年02月02日

節分前夜?



おチビさんの ママから ちょっと ハヅカシそうに おにはそとマメ(?)を いただきました。

あれ? 節分だったけ?

前夜!!でした。

日にちに 疎く(? 全般に!) なっていて 慌てて マメ まかなくっちゃ!と 焦りました。

以前は 結構 おひな様と言うと 雛あられ。 端午の節句には ちまきと 柏餅を あんねいの うちの子達と 食べていたのですが・・

季節 季節の 行事ごとを スルーする 傾向が・・

いかんなぁ〜〜

あっ クリスマスケーキと それぞれの 誕生日ケーキは 食べちょる

それでもねっ!?

日本の 行事ごとに ビンカンになる 一年にしぃよぉ!!



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 23:35Comments(0)あんねい

2020年02月01日

春めいて



小鉢です。

お花畑みたい・・

はい 強制的(?)に 見立てちょります。

あんねいの 小鉢って 茶色っぽい(?)もんが 多いんです。

でっ ポテトサラダやら 山芋を使った 白っぽい 色合いになると ちょっと 華やか かも・・と言う 状態になります。

お選びいただくのですが 迷わず これ!っと 手を出される方と どーしよっかなぁと シュンジュン(?)される方と まずは 最初の 盛り上がりです。

一番最初に 召し上がっていただくから 結構(?)気合いいれちょります・・(板長が・・・)



iPhoneから送信  
タグ :小鉢


Posted by あんねい at 19:11Comments(0)あんねい

2020年01月29日

ほんもんやろぉねぇ〜〜



ほんもんやろぉねぇ〜?シリーズ 2 です。

次の 10000円札

前回と同じく キンキラキン

「えっ この デザインに 決定?? なんか 見慣れぬせいか へん!」

「お札で 一番 かっこいいのは 聖徳太子!!」

「千円札だったけ? 万円札だったけ?」

「生まれてないけん わっからん!」

「うそつきぃ〜〜」

はい おぼろげな 不確かなことは 生まれてない!で 押し通すことに しちょります。

この 新しい お札がでる頃 ワタシ どげんなっちょるんやろか?



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 00:14Comments(0)あんねい

2020年01月25日

春告げ 花



みょーに 暖かい日が 続くので すっかり忘れて(?) おりました。

例年だと 極寒の お正月明けの 最初の 花として 山形からの 啓翁桜を 活けるのに 今季 初の 登場です。

ワタシの中では 春告げ 花

今年は 花の 色 ピンクが 濃いぃような 気がします。

去年は やわやわとした 有るか無しかのような 薄紅と言うには もっと はかないような 色合いでしたが・・

その年の 気候条件に 敏感に 反応するんですねぇ〜〜

なんだか 元気はつらつ ぴんしゃん(?)しとんしゃる

玄関さきの 柔らかな 甘さ(?)で 皆さまを お迎えしちょります。



iPhoneから送信  
タグ :啓翁桜


Posted by あんねい at 17:32Comments(0)あんねい

2020年01月21日

本物やろねぇ〜〜?!



「お会計!!」と お客さま。

やおら(?)取り出したのが これ!

100万円の 札束!!

パラパラっと めくり 取り出したのが 1万円札・・

思わず!! お連れの方と 「ホンモノヤロネェ〜〜?!」

パラパラとめくると 1万円やら 千円札やら はさまっちょる。

その中から ひょいと 支払いのお金を・・

まぁったく ドキドキさせる

本来なら メモ帳

「財布がわり!」 「その 厚さが じゃまんなるような 気ぃがするけどぉ?」

「あいだに 一枚 一枚 1万円 はさんで いったら なんぼ 貯まるとぉ?」

それこそ 100万円は 貯まるかもしれん・・

楽しいぃなぁ〜〜





iPhoneから送信  
タグ :100万円札


Posted by あんねい at 22:43Comments(0)あんねい

2020年01月19日

寒中見舞い!!



寒中見舞いが 秋田から 届きました!

北の国からの お便りです。

白神山地で 取れた 舞茸・・

おっきな 舞茸の 株(?)が もっこり!! 半分くらいの大きさは こちらでも 市販されてますが・・

天ぷら!!!

藻塩で 食すと 藻塩の方が かってしまい せっかくの 味と 香りが とんっでってしまう

バターソテー? 悪くはないけど 舞茸が もったいないかなぁ〜〜

また 前にもどって(?) 天ぷらにして 昆布塩で 食してみました。

ベストチョイス!!!

天つゆも よかったけれど ちびっとの お塩が ベストです。

いつまで 喉の奥で 舞茸の 香りと味の 余韻

食の お正月です。 (ワタシにとって)

日本って 広いなぁ〜〜と しみじみ でしたっ



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 15:06Comments(0)あんねい

2020年01月18日

あんねいの お知らせ



あんねいの お休みの お知らせです。

・1月 19日 (日曜日) ・ 1月 20日(月曜日)

お正月休みを いただきます。

うちの子達の 栄養補給(?)に・・ あっ ワタシメもっ!でした・・

十二分に

あっ でも ワタシは 2日間 事務仕事・・でした・・

1月 21日 (火曜日) 元気満々で 皆さまを お待ちしちょります!



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 15:43Comments(0)あんねい

2020年01月17日

糸島の 赤米



糸島の 赤米です。

普通は ご飯として!だと 思うのですが、 今回は 花材として・・

赤米は 話には聞いていたけれど 手にするのは 初めて

えっ 本当に 赤いんだぁ〜〜と言うのが 正直な 気持ち

だから 赤米って 言うんでしょ!と 言われてしまえば そりゃそうだけど・・

この あぁかい穂が 田んぼ 一面!!と 想像しただけで わくわくしてくる。

きれかろやぁ〜〜

そう言えば 季節ニュースとして 取り上げられてたっけ・・

旬のものとしたら ?マークが つくけれど、 お正月(?)の めでたさの 赤

赤米とか 古代米とか 稲の原種だそうな

地味ぃに 自己主張(?) 存在感を 発揮しちょります。



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 20:32Comments(0)あんねい

2020年01月16日

あっらぁ〜〜



お土産続きです・・

プライベートでも 親しくさせていただいてる方から お土産を ちょうだいいたしました。

ご実家が 和菓子屋さん。

お干菓子やら 鳴門金時で 作られた 和菓子やら・・

いつも どたどた(!?)した 生活を しているので いただくと お薄やら お煎茶を いただきたくなります。

でっ!! 何気に ペーパーバックを よぉく見ると んんん?

たおやかな 女人・・の 顔!!!

知らんかったぁ〜〜

今まで 「鳴門っ娘」の お芋さんの イメージだと思ってました。

「鳴門っ娘」って 鳴門金時の かたち そっくりに 作られてるんです。

ほんとに ほんとに あっらぁ〜〜です。

うちの姫さんたちが ワタシから 「イモムスメちゃん!」 と 言われながら にこにこして ほぉばっちょります。



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 19:16Comments(0)あんねい

2020年01月15日

焼まつも



東北からの お客さま

いつも 珍しい お土産を くださいます。

「きっと 知らないと 思うよ!」って いつもの 合言葉(?)

はい! 焼まつも・・ 「三陸岩手 産」と あります。

海苔のようで 海苔でない。 わかめにしては 細いし、 ふかぁい 緑色。

「こちらで言う あおさ?」 「たぶん!」

「味噌汁に ぽんって 入れてください!」

たしかに 味噌汁や 酢の物に どうぞ!って 書いちゃる・・

どんな お味なのか 楽しみぃ〜〜ですぅ



iPhoneから送信  


Posted by あんねい at 22:46Comments(0)あんねい

2020年01月12日

今週の お花



久しぶりに 赤色の 百合を 活けました。

心ひかれるのが 白い百合だったことが 多くって・・

ことの外 新鮮に 感じます。

なんか ぱぁっとした 気分に なりたくって・・

赤色に 限らず、 黄色でも ピンク色でも 良かったのですが 一分の迷いもなく 赤の百合に・・

やわやわした(?)色味より さくっと(?) 赤でしょう やっぱり

お正月明けの お花は まずは 優しさの中にも キリッと感からです。



iPhoneから送信  
タグ :百合の花


Posted by あんねい at 21:48Comments(0)あんねい