2018年09月18日

あ・な・ご



穴子! お刺身も もちろんのことですが、 天ぷらにしても 美味しいんです。

穴子の 一本揚げとして 天ぷらで おだししていたのですが、 ここ 最近 板長 白焼きで おだししちょります。

刺身用の 穴子を 炭火で 焼くのですから、 香ばしくって ほくほくしちょります。

すだちを ちょっと しぼっていただいて 藻塩か わさびで 召し上がって下され。

うなぎほどの あぶらはなく 柔らかな甘さが うれしい・・

すだちが でて かぼすが でて あきの味覚を 際立たせてくれる 名脇役たちが でてまいりました。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:23Comments(0)

2018年09月13日

タカエビ



今日の 魚市場!!

いつものように いつものごとく お魚仕入れ・・

と 割と 順調(?)に こなしておりました。

仲卸さんから 「たぁかい ・・」 後半が 聞こえぬまま 「びんぼーな あんねいに たぁかいもん 勧めんでぇ」

表情から どうも 会話が かみ合ってないごたる

よくよく 落ち着いて聞けば 「タカエビ どぅ?」の お勧めトークだった。

甘えびより 3倍くらい 大きくて 甘えびより 3倍くらい 旨い! とのこと

ほんとかいなぁ ?

グッドタイミングで 今朝の 新聞に タカエビの事が のっちょりました。

鹿児島 産。 今が旬! 今が 旬と言われれば 買わざるを得んじゃろ

仲卸さんから 色がすぐ 黒くなるので 頭とって! 頭は 唐揚げ!

実は 頭と 本体を切り離しながら 頭 ぽいぽい捨てようとしてたんです。

仲卸さんに 言わせれば そんな 勿体ないことを!と 言うことらしい。

さすが プロ! あだやおろそかには せん!ということらしい。

皮むいて 頭 唐揚げにして おだししちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:37Comments(0)

2018年09月03日

TW ?



月曜日の朝の 魚市場 仕入れ!!

ちびっと 気温も下がって るんるん気分・・

いつもの 仲卸さんから シマアジ 仕入れ。

「めかた なんぼ?」 「書いちょる!」 「どこぉ?」 「箱の横に 書いちょろぉがぁ!」

????

箱の横に 書いちょるのは 「T W」

「TWって なんのことぉ?」 「はぁ〜〜? どこ見て 言よんか? よぉと 見れ!」

「?? 見よろぉもん!」 「1・3っち 書いとろぉが! 心が ひん曲がっっちょるけん 読めんったい!」

ひ・ん・ま・が・ちょ・るぅぅぅ〜?

言われてみれば 1、3キロの表示 顔を横に ひんまげれば 読める・・

ご丁寧にも シマアジの お身体のうえに 「TW」と 書いてくれちょる・・

ひんまがっちょる ワタシが 仕入れた シマアジは 旨い!!!ですぅ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:13Comments(0)

2018年08月31日

エアー秋刀魚の塩焼き



エアー秋刀魚???

いやいや 架空の秋刀魚ではなく 飛行機に乗って ぴゅーんときます。

先ず 鮮度が 違います。 トラック便との 差が 歴然です。

その エアー秋刀魚を 軽く塩をして 焼きました。

あぶらが のってるので モクモクと 煙たい・・

「煙たいっちゃが!」

「ご所望の 秋刀魚を 焼いちょるんですぅ〜〜 ちと ご辛抱を」

「あっ 俺らのかぁ そりゃ ガマンせにゃ いかんねぇ〜〜」

お客さまに 我慢していただくのも どうかと 思うのですが、 旨いもんを 食べようと思うのなら!と言うことでしょうか・・

エアー秋刀魚は 内蔵が 一番美味しいとは お客さまの 感想です。

秋刀魚の 頭と 骨 それ以外 なぁも残っては おりません! お見事な 食べっぷりです。 お魚好きの方って 食べ方で わかります!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:34Comments(0)

2018年08月30日

ユッケ!



ユッケでぇす!

うしさんじゃないでぇす!

くじらさんでぇす!

くじらの 生肉 赤身が 手に入ったので 刺し身も もちろんですが、 ユッケで 召し上がっていただいちょります。

仲卸さんに 言わせると ユッケが 一番うまい!と言うことなんですが、 ワタシに言わせると 単に 好みの問題では なかろうか?と

お客さまも 「牛じゃ ないよねぇ?!」と

牛が 一番と 盛り上がりましたが、 海のお肉!くじらも 美味しいと思います。

まぜこぜ(?)にして 召し上がっていただいております。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:01Comments(0)

2018年08月17日

お初の・・



お盆明けの 魚市場!!

事前に 魚の 発注をかけていたのだけれど ワタシの OKサインに ビクッとして どうも 忘れてたっぽい・・

「しまあじ 入荷なし!」 「うそつきぃ〜 忘れとったちゃろ?」 「代わりに クジラ!」 「いやいや なぁんで くじらに なるとよぉ〜」 プンプン

でもっ 災い転じて なんとやらで 今期 初の エアー秋刀魚 仕入れました。

しまあじ 仕入れてたら エアー秋刀魚は 仕入れてなかったかも・・

ピッカピカして とても きれいです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:35Comments(0)

2018年07月27日

おねいさん分?!



昨夜 お客さまから 「こぉんなに おっきい 鮎 食べたっ!」と 手で 大きさを しめされる。

ワタシが 「こぉんな?」と 両手で 大きさを言うので 「女将の こぉんなは ないっ! そんな大きさだったら ブラジル産に なる!」

どっから ブラジル産という事が 出てきたのか? お互い ?マークが つきながら 「明日 魚市場で 聞いてきますねぇ〜〜」

という事で 今日の 魚市場。 「こぉんな でっかい 鮎って ある?」

そくっ 「ニジマスじゃない?」 「えっ? 身が ピンク(?)っぽい?」 「いや そんな 色じゃないけど・・」

わっけわからんくなりながら 今期 初 鮎!です。 ご丁寧に 「おねいさん 用」とただし書きが・・

しっかり 氷詰めで 持ち帰り、 塩焼きで おだししちょります。





iPhoneから送信
  
タグ :鮎,塩焼き


Posted by あんねい at 22:59Comments(0)

2018年07月22日

ごほうび!



毎朝 魚市場で 仲卸さんの おかーさんの お手伝いを ちょこっとしています。

納品書書いたり、 メモ用紙作ったり、 領収書書いたり・・

ついでに お勧めの魚 教えたりとか・・ まぁ もっとも 説得力が あまり無いので なぁんの 役にもたってないのですが・・

金曜日 土用の丑の日

仲卸の社長さん 。 スタッフさん達に うなぎを 配るんです。

ワタシも!

いやいやいや ワタシ なぁも してない!と言うのに おかーさんの オモリ(?!)してくれてるから!と ちょうだいしました。

豚児から うなぎ 水でよぉく 洗って 酒ふりかけて ガスレンジで 焼いてみて!と

うっそだぁ〜〜

でも 挑戦! 美味しかったです。 ウソみたいに ほわほわしてて・・

大隅産の 国産うなぎだからこそ! かも知れないけれど やっぱり うなぎは美味しい。

二日遅れの 土用の丑の日です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:25Comments(0)

2018年07月17日

いなサバ



久しぶりに 対馬の いなサバが 入荷しました。

ぷりんぷりん (鯖に ぷりんぷりんと言うのも どうかとは 思うけれど)

ぷっくり(?!)してたんです。

仲卸の おかーさんが 取り置きをしてて くれるのですが、 見た途端 でかぁ〜

あんまり 大ぶり(?)過ぎても・・と言う思いはありますが、 プロが あんねいの為に 選んでくれた 鯖!

文句は 言いますまいて・・

ワタシは せっかくの いなサバなので、 鯖刺しで 召し上がっていただきたい!と 思っているのですが、 やっぱり お客さまのお好みは ゴマ鯖のようです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:32Comments(0)

2018年07月11日

ワタシ サッパリ系



暑苦しくなると どーしても スッキリ、サッパリしたもんが 欲しくなります。

いきなりの熱さ (あえて 熱さと言いたい)に 耐え難く、こりゃ 8月になったら どーすべぇ?!と 来てもない 真夏の暑さを 今から 心配しちょります。

そうなる前に 体力つけなくっちゃ つけなくっちゃと・・

やっぱり 身体にも いいと言われてる お酢を使った料理かなぁ〜〜

豆アジを 南蛮漬けに しちょります。

頭から むしゃむしゃと 召し上がっていただいちょります。

たとえ 「豆」でも 頭から 食す そーかい感は 元気もりもりの 気分になります・・って なんか びみょうに 話が それた?!

夏野菜の茗荷をあしらって・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:19Comments(0)

2018年07月10日

たこ



仲卸さんっち(?)で ごそごそ動きまわってる タコを 塩もみして お茶っぱを入れたお湯で 湯がき 針金ハンガーに ぶら下げます。

足が きおつけ(?)状態で タコ刺しで おだししちょります。

「オレは 今日は ぶつ切りで 食べたいっちゃん!」

「まぁた ワガママ 言ぅーてぇ」と ワタシから わんわん(?)言われながら にんまり されます。

確かに! タコ刺しも美味しいけど ぶつ切りも 美味しそうです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:39Comments(0)

2018年06月21日

豆アジ



豆アジが あがってきましたっ

ワタシの手のひらサイズ(もうちびっと 小さいかも)

3枚におろすと ちょうど アジの握りが 二貫取れる(?)

でぇもっ 板長 アジの 南蛮漬けにするんですっ!

アタマから バリバリ(?)と 召し上がって いただくには ちょうどいい 大きさ

下処理が 大変は 大変なのですが、 旨さには 代えられません。

玉ねぎのスライスと 一緒に 甘酢に 漬け込まれて・・

ワタシは 10匹ほど ピンはね(?)して うちの子達の 賄いとして 生姜と 小ねぎで アジのたたきにしました。

美味しいと 言われると 木に登るんです ワタシ・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:23Comments(0)

2018年06月19日

まぁ〜 よか値段



久しぶりに 対馬の いなサバが 入荷しました。

あんねいが 仕入れに来ると言う 前提のもと すでに お取り置き・・

今日は お寿司屋さん 2軒。 そして あんねい用と。 それで いなサバは お終い!!

通常の サバの 5倍のお値段。 だぁかぁらぁ あんねい お寿司屋さんじゃないっ!!ちゅうのに

仲卸の おかーさんに言わせれば 「一回 いなサバ使ったら 味 落とされんやろぉ〜!」

確かに いなサバ か 対馬、玄ちゃんさば 以外は 仕入れせん!とは 言ぅた

しっかしなぁ〜〜

鯖刺しで ぜひに 召し上がっていただきたい!と 切に 思うちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:24Comments(0)

2018年05月18日

佐須の 鯖



今朝は 雨が降りそうな 予感の 湿度の高い 風が ふいちょりました。

気持ち良かった 5月の 終わりかなぁと・・ふと 梅雨間近と 思いました。

そして 仲卸の おかーさんが 対馬の 佐須の 鯖を 取っててくれました。

ひっさしぶり

夏の鯖は・・と 否定的 見方をしますが 博多は 年がら年中 鯖が 食べられると 思われています。

何年か前 夏の鯖は やめたっと がんばった(?)ことが あるのですが 「なんでぇ〜?!」の 大合唱(?)で 夏でも 美味しい 鯖を 探し回ることに・・

あっ 正確には 確かな鯖を 仕入れることのできる 仲卸さんですが・・

行き着いた 結論が 対馬の いなサバ、 佐須の鯖、 対馬 で採れた 鯖。

ワタシのなかでは この順番かなぁ〜〜と 思うちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:31Comments(0)

2018年05月14日

やってもた・・



「やってもた」 ちょっと 最近 気になってる ことば・・

「あっれぇ やっちゃったよ」より 緊迫感が ないかも?とか 勝手に 思うちょるのですが・・

そして 本題

今朝の仕入れで 仲卸さんに 初鰹 お願いしたのですが、 「あのぉ〜 羽がつおが いいっちゃが!」

電光石火 山のような 反論が わが身に 降りかかりました。

「初鰹っちゃぁ 本鰹に きまっとろぉがぁ! いぃったい 何年 魚市場に 来よるかねぇ〜〜」

あらっ 戻り鰹の時 散々ぱら 羽鰹 ご指名(?)したので とーぜん 初鰹にも 羽鰹が あるって 思ってたのです。

無知も タイガイですが、 あれ????と ?マークの オンパレード。

戻り鰹で 鰹の旨さを知った わが身としては 羽鰹に 固執する訳ですたい

宮崎からの 「俊かつお」 「俊」の字が なっかなか よろしいでは ございませんか?

って 言ぅたら そこに 反応するんじゃない!と またまた 雨あられ

はい 何年 魚市場に 通っても 所詮 ど!しろーとの 称号(?)からは 抜けられそうもありませぬ




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:03Comments(0)

2018年05月10日

初鰹!



あんねいに 初鰹 登場! (今頃?)

羽がつおが 欲しかったんです・・ (じつは ガマンしてた)

ワタシが 鰹に 目覚めたのは 羽がつおの もどり!

だから 初も スタートは 羽がつおで!と 思っていたのですが 仲卸さんから 「ワガママ 言わんとっ!」と 一喝され・・

本がつお 。 氷に埋まって よぉ 見えんけど

「あぶらも (鰹のあぶらののり具合) 新しい あぶらと 古い あぶらがあるっちゃ」

古い あぶらのとこで どーして ワタシを見るかいなぁ〜

もちろん!! かつお刺しで 召し上がって いただいちょります。

(あんねいは 鰹の炙りで!と言うと ワタシから なんてぇ〜〜?!と 言われるのです)




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:52Comments(0)

2018年05月09日

いわしくん!



いわしが 千葉 産になっちょります。

北海道の あの あぶらののった いわしが 忘れられず・・ 仕入れるのを 控えておりました。

仲卸さんから 「銚子が 美味しいとよぉ〜」と 強く勧められ、しろーとの ワタシは 逆らうことが出来ず(とーぜんですが)

もちろん! いわし刺しも お勧めなのですが、 いわしで チーズロールを作って おだししちょります。

チーズと 大葉と 梅。 最強の 組み合わせを いわしで まいちょります。

スナップえんどうも おつけして

青魚の 良さが 遺憾なく 発揮されちょります。

(ちょりますの オンパレードで ちびっと しつこいなぁ〜)




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:52Comments(0)

2018年04月17日

クマモンが いぃっぱい!



「南国サーモン」 熊本で 獲れます。

産地に近いぶん 鮮度 バツグンです。

ノルウェーサーモンのイメージから 離れて さっぱりしてて こくがある。

でもっ! このクマモンは どーしたことかいな?!

クマモンシールが ずらずら(?)ならんじょる。 おまけ?

お刺身(サーモンの) 一皿ずつに ペタペタと はれ!ちゅうことかいなぁ

ちょっと 大きめの あぶらがのった 穴子と 南国サーモンが 仲良く(?)トロ箱の中に 鎮座しちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 23:20Comments(0)

2018年04月12日

ちょっと 控えめな



板長から イカの発注 有り。

「今日は みずいか!」 と 仲卸さん。

おぉぉ〜〜

今日の みずいか 目のまわりの アイシャドウが キモチ 控えめ。

でも 大きさは 十分。

目と 目ぇが しっかり あってしまった。

「旨そうやろぉが?!」と ギョロ目を むいちょる。

タシカニっと イカにむかって 平身低頭。

仲卸さんの 親分(?)が なぁにをやっちょる?と 不審げな 視線を 向けちょる。

ワタシとしては コソコソと 隠れて(?) 写メを 撮ってたのが、 怪しげな 行動に見えたみたい。

みずいかが あがり始めると 新緑の 5月!です。

まだ 4月の半ばにも なってもいないのに・・

せっかちさ加減は 相変わらずです。




iPhoneから送信
  
タグ :みずいか


Posted by あんねい at 19:26Comments(0)

2018年04月02日

富山湾内!!



ホタルイカ!!!

もちろん 富山湾内の ホタルイカです。

あんねい好み。

仲卸さんに まだか まだかと せっついて いたんです。

湾外は ちらほらしてたのですが あんねい好みは 湾内!

湾内じゃなきゃいやだ! と わがまま 言うちょりました。

今年は 入荷が 遅かったぁ〜〜

酢味噌で 召し上がって いただいちょります。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:37Comments(0)