2018年09月16日

藤島農園



宮若市の 藤島農園さんに・・

「ぶどう狩も できるんだって!」と 豚児の案内で・・ ぶどうと 梨が 欲しかったんです。

ぶどう狩する 元気はない (きっぱり)

ぶどうは ピオーネと スイホウをば。

あれ? ぶどうの 案内版に 安芸クィーンが ある!!

このぶどう もはや ワタシの中では まぼろしの・・ に なってるんです。

なっかなか 手に入らん。 タイミングを逃すのか 懇意の野菜屋さんに ハッパをかけるけど 食べられんのです。

ぶどう棚

いいなぁ〜〜 趣きありますよねぇ〜〜

本を片手に ロッキングチェア(懐かしい)で ゆらゆらと 夢のまた夢




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:05Comments(0)あんねい

2018年09月15日

秋の実りに



宮若市の 田んぼです。

豚児んっちに エアー秋刀魚 持って 家庭訪問(?)

いぬなき峠を 超えて・・ 大型トラックの あとを トコトコと のぉんびり。

秋 マンキツ

豚児に ブドウと 梨を買いたいと ワガママを言い 黄金色 一歩手前の 田んぼの中の道。

ところどころ 稲刈りの終わった所もあり 今年の新米の出来は いかに?と 期待感 満々!

川沿いの 彼岸花

山口百恵の歌が 頭ん中 ぐるぐると・・

車ん中は 拓郎の 洛陽が 流れ 若い時とは違った 渋い(?)声に 舞い上がり 節操のなさを 十二分に 発揮

シュクシュクと 確かな 秋です。

・あんねいの お休みです。
・9月16日、 17日 お休み いただいちょります。
・9月 18日 元気に皆さまを お迎えさせて いただきます。




iPhoneから送信
  
タグ :新米


Posted by あんねい at 21:38Comments(0)あんねい

2018年09月14日

いやいやいや



唐辛子が 色づいてきています。

赤や 黄色もありますが、 やっぱり 赤が好き。

もう 最初から ドライです。 ( 花瓶に 水を入れないという事です )

以前 クリスマスリースを 作ってた頃 この 赤唐辛子を 一個 いっこ 貼り付けた(?)ことが あります。

お客さまから 「まぁ 好きやねぇ〜〜」と 呆れられました。 なんせ 一本一本 何十本じゃ すまない状態でしたから・・

有り体に言えば なぁも考えんでの 延々に続きそうな 手仕事(?)って 好きなんですぅ〜〜

そして 今回 この赤唐辛子 もつ鍋に 入れるっちゃろぉ〜〜?!と・・

いやいやいや 入れませんって

あくまで オブジェ。 あぁかい 色って 元気になると 思いません?







iPhoneから送信
  
タグ :垢唐辛子


Posted by あんねい at 19:09Comments(0)あんねい

2018年09月11日

栗ご飯



今季 初の 栗ご飯です。

初孫が生まれた 友人に お祝いに なぁにを 届けようか?と 悩み・・

もし ワタシだったら おうちご飯が 良いなぁと

まずは 栗の 皮むきから

集中せんと 包丁の 刃先が アブナイ アブナイ

頑張っても 固いので ブサイクにしか むけん! (栗のせいに しちょる)

達成感の前に えっ?! たった これっぽち?と言うくらいの むきぐり・・

めげずに (ココロ ちびっと おれたので) 手作りの のどぐろの 干物と めざし(? カルシュウム摂取)と言う みょーな 取り合わせと デザートのピオーネ。

メインと ご飯もの、デザート のみ???

「汁ものと 野菜(サラダ)は なんか あるやろ?」

なんせ 友人っち 一週間は 籠城ができるくらいの 冷蔵庫がある。(中身!)

ベビーの お顔と 初々しいママの顔に 良かったねぇ〜〜

そして うちの子達にも 再度 炊いた 栗ご飯をば 幸せのおすそ分け

今季は あと何回 栗ご飯 炊くことになるっちゃろかいなぁ〜?




iPhoneから送信
  
タグ :栗ご飯


Posted by あんねい at 20:13Comments(0)あんねい

2018年09月09日

季節の お便り



ひょんなことから 大相撲の 呼び出しさんを お客さまとして お迎えしちょります。

あっ もちろん 冬場所

ずいぶん以前に 初めて 生の(?)お相撲を みて おぉぉっと。 そして 土俵にあがった お相撲さんの だんだん 気合いが入って 肌が ピンク色になる さまをみて お相撲さんって なんて 綺麗なんだろうって・・

好みで言えば 真っ白な肌で ぽっちゃり系の お相撲さん

あっ お相撲さんは みんな ぽっちゃりしてないと いかんか?! あんこ型?って言うのかなぁ〜〜 よう わからん・・

そして そんな話で 盛り上がって以来 律儀に 場所ごとに 取り組み表を 送ってくださいます。

玉ノ井部屋の 駿佑さん

ここ最近 相撲好きの いもーと分が かっさらっていきますが・・

季節ごとに いただく お便りって とっても 嬉しい!です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 17:42Comments(0)あんねい

2018年09月05日

残暑



昨日 久山での 風が あまりに 心地良かったので 今日の 熱気を含んだ風に 青息吐息

涼しさは 今週末まで お預け模様

今週の お花です

夏の余韻を残して (まだ 真夏って言っていいけど)

ダークな 赤をば・・

葉っぱにも 同じような 赤の ふちどり

投げ入れなので 花材の選択は せまくなるのだけれど それでも 花屋さんに行くのが とても 楽しみ

実は ワタシの大好きな フォックスフェイスが 出てたのだけれど まだ ハシリで ちょっと かわいらしすぎたので 次回に・・

秋は 好きな花が 多いので ムフフの 世界です。




iPhoneから送信
  

Posted by あんねい at 18:16Comments(0)あんねい

2018年09月02日

読書ざんまい?



ワタシの 避難場所(?) 本屋さん

前は 結構 ぐるぐると 本の前を 回っていたのですが、 何回か エラー(?)が出たので やめにして・・

と言うのが 「なんとか大賞」とか 「書店おすすめ」とかで 購入した本が ことごとく ワタシの 理解のハンチュウを超え 読んでる 途中で ギブアップ

良い本(と言われる)が 最近 中々 読みづらくなってる

ワタシの アタマ 流行遅れか?

そこで! 新聞の広告から 面白いかも?と思った本を 前は メモってたのですが 最近は パシャリと・・

何故だか 逆さまになってしまってる・・・

でも 本屋さんで そのまんま 写メを 見せることができる

本屋さんの パソコンで 探すの しゃぁしぃと思うワタシには これが 一番!

初めての 作家さん。 もちろん 第一弾から 購入。

文体よりも 専門用語が多く 分かりづらい・・ でも なんか 知らんかったことが ふむふむと・・

二冊とも 読み上げたけど も一回 読み直しです・・




iPhoneから送信
  
タグ :読書


Posted by あんねい at 18:21Comments(0)あんねい

2018年08月28日

いわしの 蒲焼き



本来なら 秋刀魚の蒲焼き!なのですが、 なんせ ハシリ・・ お高ぅございます

食べさせたいのは 山々なれど そこはそれ おんなじ 青魚!

いわしで がまん がまん

賄い前 まかないなので ちょっと 小腹(?)を 満たせば良いとは 思うのですが、 炭水化物だけでもねぇーとか ここに ちびっと お野菜をとか 無い知恵を シボルわけですねぇ〜〜

ご飯の上に キャベツの千切り。 蒲焼きのせて 煮汁も かけて 卵焼きを どぉーん。

ほんとは 卵焼き 別皿に したいのですが、 お皿に ぽつんと ひとつだけ!って言うのも さみしいし なにより 洗う手間を 考えちょるごたる

見栄えも 大事!と お客さまに おだしする お料理には 最大限の 努力を 惜しまないのですが、 こと 自分たちの事となると 惜しむようでは あります・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:48Comments(0)あんねい

2018年08月26日

アメ と ムチ



自分ごほーびに ちょっと 香りのする 花をばと 百合を 購入しました。

蕾が 固いので 開ききるかなぁ〜〜と 心配したのですが、 無事 開花。

夏時季の 花の もたせ方として 漂白剤 1〜2滴。 砂糖 ちびっと。

お砂糖が 効いたかなぁ〜〜

これが アメ

そして ムチというより 苦役(?)として 7月分の 事務処理に 悪戦苦闘・・(今頃?って 言われそう)

呪文のように ワタシ 事務員さんとして 最高!!と となえています。

じゃなきゃ やっとれん かもしれない・・

部屋の中で アロマではない そこはかとない 百合の花に アメ もろたやろぉ〜〜ろと 自分に 言い聞かせちょります。




iPhoneから送信
  
タグ :百合の花


Posted by あんねい at 17:24Comments(0)あんねい

2018年08月25日

今週の お花



この (お盆も とっくに 過ぎたと 言うに) 暑さを うだうだ言うよりも 思いっきり 迎合(?)しようと 南国の花を 選びました。

例によって 名前は しらん! (えっへん)

ストレッチャーくらいです 知ってるのは・・

多分 新しい事がらは 覚えきらんくなっとるっちゃろいねぇ〜〜

花屋さんに行くと 吸い寄せられる(?)ように オレンジ系統の 花に・・

情熱の 赤よりも もちょっと ひねった(?オレンジが そう言えるかどうか ギモンでは あるけれど) 色の方が あんねいらしい かなぁ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:21Comments(0)あんねい

2018年08月24日

ワタシ 素人だって!言うのに



以前 ぬか漬けを 作りたい! しいては あんねいの ぬか床を 株分け(?)して欲しいと・・

最初は ワタシからの 小さな 常滑のツボに ぬか床を つくって まずは 始めの一歩

お家で 自家製米してるので 足しぬかを どんどんして こぉんな でっかい ツボに いつのまにかなっちょる。

「旅行する時 預かってくれる?」

安請け合い(?)した結果 この巨大な ぬか床を 我が家の ぬか床と 並べる事に・・

大(我が家) 中(預かりもん) 小(我が家) と 仲良く並んじょります。

ついでに 味の 調整を!と のたまわった

いやいや ぬか漬けの お医者さんじゃないしぃ むりむり

「なんか 変なもん 入れたやろぉ? チャレンジャーだから」 「言われたもん以外 入れてない!」と 顔を ぶんぶん振る

先ずは 塩からかなぁ〜〜 しろーとっち 言うとるのにねぇ〜〜





iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:29Comments(0)あんねい

2018年08月22日

今年は これっ!!



いもーと分から 「レトルトのカレー 食べますぅ〜〜?」

なんのこっちゃと 思いながら、 「時々 食べるよぉ〜」と 返信。

甲子園土産です。 カレーェー?

いつもの 第○回 甲子園 クッキーとか タオルとか 今年は じぇんぶ 売り切れ!

クッキーの予約は 受け付けてたけれど 発送が 10月だそうな ・・ 甲子園熱(?) 終わっとぉしねぇ〜〜

どんな お味なのかしらん? 楽しみぃ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:39Comments(0)あんねい

2018年08月21日

キャンベル



歳をとるだけ とって なぁも知らん ワタシに いろんな事を 教えて下さる方からの ごほーびです。

毎年 ぶどうの 季節になると どの品種が 好きか 盛り上がるのですが、 キャンベルが 一番かもしれないと言う 結論に達します。

まぁ もっとも ワタシが!の 一方的結論ですが・・

そして今 キャンベルの収穫が 行われ お届け下さいました。

お家の 畑(?)での 栽培。 樹が大きくなると 実も 大きくなる! そうな

専門家に言わせると 当たり前の事なのかもしれませんが ワタシにすれば とんでもなく すごいことだと 思うのです。

「かわいがりよるもん!」

「あんまり かわいがりすぎると いかんですよぉ〜」

「砂糖水 かけよる!」

砂糖水は ともかく、 ひと粒 口にふくむと 濃厚な 甘さが ひろがります。

キャンベル本来の 酸味もあり 美味しい!

「大きくなるもんですねぇ〜〜」

「切り分け 切り分けしてたら 房が 半分になった!」

皮ごと! 皮と実のあいだの 一番旨いとこを! 食べなこてぇーと 好きなもんには 限りなく どん欲です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:51Comments(0)あんねい

2018年08月18日

えらしぃ〜〜



うちの 姫さんの 持ちものです。

見たとたん 「えらしぃ〜〜!」 大分弁で 可愛らしい!の 意味ですが・・

俗に言う 可愛いとは 対極に ありますが、 ブサイクさ(?)が えらしぃ

この色と オレンジ系と 白っぽい タイプと 3タイプ じぇんぶ 購入したそうな

どれにするか? 迷ったら 全部 買う。 この 潔さ

お店の人が 「えっ???」と 絶句したそうな

小物入れ 。 一体 一体 手作りだから 微妙に お顔が 違います。

アフリカ系とか コスタリカとか 彼の地に行ったことはないけれど サンバのリズムにのって 妄想(?)が 膨らみます。




iPhoneから送信
  

Posted by あんねい at 20:57Comments(0)あんねい

2018年08月16日

再び 大口あけて



やっちゃたぁ〜〜

今度の あんねいのお盆休み(8/19、20)に せっかくだからと 8/20(月曜)に 業者さんに 入ってもらうことに・・

あんねいを作ってもらった 現場監督さんと 打ち合わせ。

久しぶりだからと 昼食を ロイヤルホストで・・

カレーセットに フリードリンク。

「ワタシ とってくる!」と 飲み物を 運んできて(プロ?だから) 戻ってくると 文庫本 開いちょる。

よぉく 確かめもせず 「なんしよっとよぉ!!」 思いっきり(?)しかりつけたら テーブル席間違い!!!

周囲の人たちの 爆笑をかい 叱られた ご本人さまも 唖然としながら 笑いころげてる・・

「ごめんなさい! 視力 悪いもんで・・」

本来の席に 戻ると 笑い転げながら 「なぁんしよっとよぉ〜」

言われて しもぉた

綺麗な おねいさんに 叱られたのなら まだしも スッピンの オバサンに 叱られ損

穴が あったらの世界だし 大口開けて 笑いすぎやろ・・

(ちゃんと 謝れたかしらん?と 今更ながらの 後悔しきり)




iPhoneから送信
  

Posted by あんねい at 20:09Comments(0)あんねい

2018年08月15日

お盆



15日の お盆

毎年 仏さまを お寺さんに お送りして 帰りに ご家族で お立ち寄りいただく お客さま。

うっかり お盆の最後の日と言うのを 忘れてて 「お揃いで どーしました?」

言ったとたん 「あぁ〜っ お寺さんからの お帰り?」と ご挨拶の 仕切り直し・・

仏さまを お迎えして お見送りする

本来の お盆を いつも 私に 教えてくださいます。

「仏さん 帰したから もぅ 肉食喰っていいとぉ〜!」

ワタシの 意に反して(?) 超現実的な お言葉に どげんしたもんかいなぁ〜〜

粛々(?)とした キモチが 吹っ飛び いつもの 言いたか放題(?)の やりとりに・・

明日からの お仕事に お客さまの お帰りも お早いようです。




iPhoneから送信
  
タグ :お盆


Posted by あんねい at 22:19Comments(0)あんねい

2018年08月14日

だいなしっ!



あんねいの 常連の お一人さま席です。

ご案内に もたもたしていると さっさと このお席に お座りになります。

壁にかかった ワタシの大好きな 書 「月も ひとり か」を 眺め(?)ながら 筆で 「 ◯」の ひと文字は むつかしいっちゃんねぇと おっしゃる。

たしかに・・

でもっ あろうことか その真下に ペットボトルに つっさした(?!) アイビーが・・

「センスもなぁも ないねぇ〜〜 台無しやろ?!」

とりあえず 置いたもんが そのまんまに 鎮座し お皿に 投げかける 影が 結構 あじを だしてると思うのですが・・

でもっ お客さまから ボクは いいっちゃけど 他の人は うるさいっと思うかもって 言われてしもぉた・・

急いで 土物の 花器に いれかえようと 思いますぅ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:03Comments(0)あんねい

2018年08月11日

今週の お花



立春、 立夏、 立秋と 暦は 移っていってますが、 暑い!

「お暑かったですねぇ〜〜」の ご挨拶を この先 どれくらい 差し上げれば 暦通りの 季節を 味わうことが できるのでしょうかねぇ〜〜

でも お花屋さんは もう お盆用のお花に 混じって 秋が ちらほら・・

パンパスグラスと 吾亦紅、 りんどうを なげいれしました。

パンパスグラスの 白と、 吾亦紅の くすんだ 赤。 りんどうの むらさき。

何気に 秋

そう言えば 高千穂からの 帰り 夜更けまえの あぜ道で スズムシの 初鳴き(?)を 一瞬 聞いたような 気がするんだけど・・

はぁるよ こい ならぬ あぁきよ こい!ですねぇ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:46Comments(0)あんねい

2018年08月10日

お盆の予定です



世間さまは もう すでに お盆の 大移動に 入ってるかと・・

ラヂオでは 高速の 割引日が 今日までだったとか 言ぅちょりました。

大渋滞を避ける為とか・・ でも たぶん きっと 結果としては そげん変わらんかったなぁと なるんでは ないじゃろか?

そして ここから 本題(?!) あんねいの お知らせです。

あんねいの お休みです。

8月 12日 (日曜)。 19日 (日曜)と 20日 (月曜)と 連休を ちょうだい致します。

お盆のあいだ 元気に 皆さまを お迎え致しますっ!!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:58Comments(0)あんねい

2018年08月09日

わろぉた



実に楽しそうな 宴会で 何気に 耳に飛び込んできた 言葉・・

「大げさが あるっちゃけん 小げさも あるやろぉ〜」

前後の 脈絡は 当然 わかってないのですが、 デザートの フルーツを 召し上がりながらの やり取りの ご様子。

この ワンフレーズ(?)が ワタシの中の 笑いのツボに はまったみたいで 思わず 馬鹿笑い。

「なん 笑いよるとぉ〜〜?!」 オープン以来の お客さま。 ついつい ミウチイシキ(?)が 働く

「たしか おんなじくらいの 年数よねぇ? 俺んとこ 明日から 15年目!」

お誕生日(?) 前夜祭。 最後の〆の お言葉で 「20年目も!!」と 乾杯され 感慨深い 気持ちに

お互い 20年目も オオグチ(?)開けて 会いましょう!と

なぁんとなく ほっこりしちょります




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:06Comments(0)あんねい