2018年11月19日

マボロシの?!と言われる・・



とこ漬け・・

結構 年季入ってるんです。

古くは 小倉の 小笠原藩から(多分) 続くと言われる たねきん(?)を 分けていただいてと言う・・

でっ だいたい 魚市場から 帰ってきてから 漬けるのですが バタバタしていると タイミングを逃すのです。

だいたい 今時分だと 8〜10時間くらい 漬け込まないと いかんのです。

そして ちょっと ぬか床の ぬかを足したり 山椒入れたりと 床が 落ち着かない状態だったのです。

「女将の 床漬け!」 「さぼったっ! というより 時間配分 間違えたっ!」

「はぁ〜〜? いつ来てん ないんなら マボロシのって 注意書きしてよぉ〜〜」

はい ごめんなさい!です・・ がんゔぁりますっ!



iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 22:15Comments(0)あんねい

2018年11月18日

有田 大日窯



有田の 大日窯さんに 伺いました。

15〜6年ぶりかなぁ

実は あんねいの 手洗い鉢が この 大日窯さんに 作ってもらったものなんです。

「火を入れると 縮むから 大きさを 何割がたか 大きくしなければいかんねぇ」

やり取りを 何回も繰り返し 「染付けの色が 5〜6年たったら 落ちるから そん時 また 作り直そう」

そのまんま 16年

うろ覚えの 記憶を頼りに 伺うと 奥さまから 「なんか 記憶にあるんですけどぉ〜?」

お久しぶりのご挨拶をしながら 昔話に 花咲かせ 「ご主人さまに よろしく お伝えください」

「主人は 亡くなりました」 「えっ・・」

息子さんが 跡を継がれ・・ 砥部焼に 少し似ていて 私の大好きな 窯元さんです

B級品の お茶碗をば・・ 自分用に

手の中で 納まりがすごく いいんです ご飯が 美味しいよねぇ〜〜

困った この 比類なき(?) 体重増加に 歯止めが かからん!




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:32Comments(0)あんねい

2018年11月14日

有田 深川製磁



東京からのお客さま(おふくさんの 産み(?)の親)を 有田に ご案内いたしました。

「3時の 飛行機に 乗らんと いかん!!」

と言う事で 朝 8時 集合。

半分 アタマ 眠ってる(?)ので ナビ頼り。

とろとろ(?)と高速を 走り (安全運転とも言う) 有田で 是非とも お連れしたいところを ピックアップ。

工業団地と チャイナオンザパークに

車の中で 時間がないので オニギリとお茶!と言う提案に 必死で 反抗・・

「深川の 高級食器で 美味しいもん 食べましょ!」と 「究林登」へ

最後の デザートです。 「コーヒーも 器で こげん 違うっちゃんねぇ〜〜」

いかにもな 絵柄の 食器類に 深く 考えさせられました。

今更ながらに 伝統的な図柄に 料理が 映えるように なっちょる! 当たり前の事と 言われてしまえば それまでだけれど 器も 料理のうち! そして ちょっと前だったら 素通り(?)してたであろう 有田の 食器類に 伝統の スゴミを 感じました。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:43Comments(0)あんねい

2018年11月13日

トコロカワレバ じゃなかった



所じゃなかった 器が代われば ミバ(?)も 代わるという・・

はい レンコンハンバーグを いつもとは 違った器に 盛り付けました。

ちびっと よそ行き顔

なんか いつもより コウキュウ(?)に 見えるごたる

ほんの 些細なことで お客さまに 召し上がっていただく時の 微妙な 空気感の違い

たぶん それは あんねいの 一方的 感覚ではあるけれど・・

多分に キッチンの うちの子の 満足感では あるけれど・・

そんなことを 大事にしたいと・・ 思った レンコンハンバーグでした。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:29Comments(0)あんねい

2018年11月12日

完全無農薬の レモン



昨日の 畑の ど真ん中での カキ小屋(?)

お片づけが 終わって オーナーサイドで やれやれ会(?)

ワタシも 行きがかり上 輪に入らされ 反省会

なぁんの 反省会か?とも 思いながらも カキの量やら 豚汁の美味しさやらに 花咲かせました

そして カキ運搬人の ごほーびで 完全無農薬の レモンを ちんぎって(?)いいと

ぷっくりレモン

通常の あの かいらしい レモンの 形には 程遠く むしろ ブコツ

虫喰いもあるし でも 確かに レモンの いぃい香り!

あんねいでは ハイボールのレモンに 使います

ワタシは レモンの はちみつ漬けを 作ろうと 思うちょります




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:46Comments(0)あんねい

2018年11月11日

なせだか カキ小屋?!



以前 家庭菜園をしてた時の オーナーから 毎年 この時期 殻つきカキの 確保!号令がでます。

今年は 暖かいせいか 魚市場でも カキを あんまり見かけないような・・

号令がかかったのは 良いけれど あるっちゃろか?!

届けるだけだと 思っていたのに 何故だか 畑のど真ん中で カキ 焼いてるはめに・・

約 35名の参加に対して カキ 20キロ

焼き鳥やら えびやら こりゃ あまるかも・・

一年分の 焼き牡蠣を 食しました。

これで 今年のカキは おしまい!

いつもの事を いつもの顔で いつも通りに 時の経つのに 身を委ねて です。





iPhoneから送信
  
タグ :カキ小屋


Posted by あんねい at 13:42Comments(0)あんねい

2018年11月07日

リーサンウーロン カコウ



先日 入手した 台湾茶

なんか もったいないなぁと そのまんま お飾り状態にありました。

台湾茶用の 急須も 持ってないしぃ〜とか なんやかやと 勿体ない病(?)を 発揮して・・

でも ふと 本末転倒じゃない? と

封を切る前から とっても 良い香りがしてたのですが、丸まった 茶葉は 直径 5ミリにも 満たない。

美味しい飲みかたとして お湯 150mlに対して 茶葉 6g 。 湯出時間 45秒ー1分 。

普段 ざっくり加減の ワタシですが ここ 慎重に A型を 発揮して・・

梨山烏龍 極品 果香 春摘み 台湾 台中市 産

正統派 台湾 高山茶の 名品と あります。

会場で 試飲した時よりも 美味しい (自画自賛)

葉っぱ もとい 茶葉の 広がり具合にも びっくり

しみじみと ぼーっとしながら 台湾茶を いただきました。



iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:15Comments(0)あんねい

2018年11月06日

そうだっ! 札幌へ行こう



あんねいで お知り合いになった お客さま同士。 時として 旧知の間柄のようにも なります。

お一方が 北海道に行く事になり 大学時代を 北海道で過ごされた もう お一方が 是非とも行きたい 北海道を レクチャーすることに・・

「キッチン前 カウンターに 行かなきゃいかんとこ メモって 貼っといてぇ〜」

でっ 持ってきたのが これ

ブルータスの 札幌の正解

なんでも 前回 この本 福岡の本屋さんで 品切れが 続出したらしい

ページをめくりながら 「えぇ〜〜っ 知ってるとこ(行ってたとこ) 一件しかないっ!」

「そりゃそーかも だって 花の女子大生時代 何年前の話?」

「そこから 始まる?」 「そこから 始まるったい 」

そうだっ! 札幌へ 行くベェヨ なぁんてね




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:50Comments(0)あんねい

2018年11月03日

ゆく あきに・・



先日の 高千穂では 「今年は 紅葉が あんまり 綺麗じゃなかろうなぁ」と

台風で 葉っぱが擦れ 一気に 茶色・・と言う パターンの予想。

去年の紅葉の 綺麗かった 思い出が 強い分、 がっかり度も 反比例 ? 正比例 ? あれぇ どっちだ・・?

ともかく とても今年の紅葉は 楽しめないだろうと 思っていたのですが・・

アニハカランヤ

綺麗な 青空と 見事な もみじに 出会うことが できました。

あまりの 綺麗さに なみだが でそう・・

まぶしいだけ?? いやいや 感動のなみだです。

一瞬の この時 この場所・・

形あるものは いつかは・・と言う 思いと 心の中で ずっと あり続けると言う思いと 山ん中の もみじの赤と 空の青に ご褒美 ごほーびです。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 18:35Comments(0)あんねい

2018年10月30日

記念日?!



今日は 記念日です。

うちの姫さんの 歯の矯正が 終了した 記念日。

世の中 事あるごとの 記念日だらけですが・・

それでも やっぱり 矯正を 頑張った(?)記念日。

綺麗になった 歯並びに 最初に 食べたかったもんが カレーライス!の リクエスト。

「辛くない 甘いカレーが いいです!」

お子ちゃまカレー 作るのが 逆に むつかしい

例の ゴーカイと言われる ワタシ料理。 玉ねぎを 形見えなくなるまで バターで炒め、 赤ワインを1本 どゔぁぁと入れ、 調合なんてできないから 3種類の カレールーを ざっくっと入れ、 チョコレートを買い忘れたので インスタントコーヒーで・・

ケチャップ、醤油は 思い止まり (あんまり みょーな味になると いかんけん) ちょっとニンニクが 足りんカァ?と すりおろし 野戦料理と化した 記念日カレー

作った本人も 約一年ぶりくらいのカレーに 「美味しい!」の 反応に やや胸をなでおろした次第。

考えるに ワタシの なんとか 記念日は だぁれが 祝ってくれるんだろ?



iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:57Comments(0)あんねい

2018年10月28日

じゅくじゅく(?) 熟柿



強制的(?)に ワタシから 熟柿にされました。

スプーンで すくって ゼリーみたいに 食べてます。

はい 例の うちの板長が 「げぇっ!」って言った あの 柿です。

気持ち ワタシ好みから言えば ちょっと 過ぎたかなぁ(食べ頃)とは 思ったのですが 冷たくて 美味しい。

でも すこぉし イメージが違うのは 柿の種類が 違うせい? 良く食してたのは 富有柿だったような・・

でも 熟柿って だんだん 見当たらなくなったような・・

熟柿が美味しい!と 埋め込まれた記憶は 一生もん(?)です。




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:43Comments(0)あんねい

2018年10月25日

さぼった(?)結果・・



秋バテ(最近は 夏バテの次に くるんですって) のせいか なんか ちびっと どんよりしてるんです。

でっ

お店のオープンにあわせて 朝一番に コロッケパンをば・・ (今 ちょっと はまってるんです)

鯖を フライにして フランスパン(バケットって言わんところが ミソ)で サンドイッチには してたのですが、 なんせ オサボリ病 やお いかん・・

うちの子達にとって こちらの方が 嬉しいかもと ちびっと ヒガミながら 「おいしかろぉ?!」と 美味しいん坊コールを 強制

まぁ ねぇ こげん こぎれい(?)には できんもんねぇ〜〜 (ヒガンデル)

さぁ ちょっとづつ 元気にならんと いかん!って言ぅたら 「それいじょう?」と お客さまから 言われてしもぉた・・




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:17Comments(0)あんねい

2018年10月24日

秋ですねぇ〜〜



煮びたし!

夏のあいだ 冷たぁく 冷やして お出ししちょりました。

ちょっと 人恋しい季節になると 煮びたしを あったかい状態で お出しすることに なります。

冷たい煮びたしに 慣れた方達は あれ?っと言う 顔をされます。

季節感的には きのこの分量が 増えたり、 気まぐれ的(?)に 大根おろしが トッピング(おぉぉ〜)されたり です。

煮びたしって なぜに お好きな方が 多いのかしらん?

きっと 茄子と(だけに限らず) 油の相性の良さが 大きな原因の 一つなんでしょうねぇ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:17Comments(0)あんねい

2018年10月23日

なんか 食べさせてぇ〜



なぁんとなく 食べそびれて 手ぇが 震えはじめた・・

よぉく ある事ではありますが・・

板長に なんか食べさせろ メセン もとい 食べさせてくだされ光線を 発射!

「なんが 食べたいですかぁ?」

「大手羽の唐揚げ! これは 持って帰る! ほかに何食べたらいい?」

「ゴマ鯖!」 「えっ 呑みもせずに(?) ゴマ鯖は きついかも・・」で でてきたのが これ!

鯖茶漬け

うふっ

かわいそうに(?)思った板長 鯖の はらみの方を 切ってくれてるぅ〜〜 ラッキー

久しぶりの 鯖茶漬けは やっぱり 美味しい




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 20:10Comments(0)あんねい

2018年10月20日

それっぽく



秋の夜長は 虫の声・・

日中はともかく 夜は 肌寒くなってまいりました。

虫の音を 注意して 耳すますのですが 満喫することが できず 不完全燃焼気味

あんねいの 玄関先にいる(?) バッタ

いただいた時は 青々(?)していたのですが ちょっと 枯れて(?)きて 秋の 終わりを イメージする 色に なってきました。

ちょっと 飛び跳ねそうでしょ?

手先の器用な人って うらやましいです。

手仕事は 好きなのですが 生来の おおらかさ(?)が 災いして ざっくりとしたもんしか 悲しいことに 作れない・・

あっ 棒針の メリヤス編みは 延々と 同じ針目で 編む 特技は ありますが・・

なんの自慢にも なりませんね?!

要は 延々と アタマを カラッポにしてする 作業が 得意と言うことですたいっ!

それはさておき もっと 秋を 楽しみたいですねぇ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 17:58Comments(0)あんねい

2018年10月18日

ワタシの おたのしみぃ



人 それぞれ 好みは あろうかと・・

ワタシ好みは 柿の やぁわらかいのん

富有柿の 熟柿的なもんが 好きなんです

もちろん! かたい(?)柿も 好きですが・・

あえて やわやわになるまで 待つんです

キッチン前カウンターに ちょっと ワタシ好みが ありまして 板長に 「貰っていい? もちょっと 柔らかくなったら スプーンで 食べたい!」

と 申しましたら(?) 「げっ!」

どうも ワタシ好みは 万人受けしないようで・・

よかろぉもん!! 好きずきじゃぁ〜〜




iPhoneから送信
  
タグ :富有柿


Posted by あんねい at 20:35Comments(0)あんねい

2018年10月17日

小石原焼き



相当 久しぶりに お客さまを ご案内して 小石原に 行ってきました。

東京から 月に一度 人形教室に 通いながらの リフレッシュタイム・・

いつもは 糸島に ご案内するのだけれど 何かを創作する方って 創作もんに 心魅かれるみたい・・

東峰村に 伺うのは 正直 勇気が いりました

でもっ・・

小石原の民陶祭って 終わったよねぇと 思っていたのですが、 台風の影響で 延期になり お祭りの前の 静けさ・・

いかにも!って言う感じのもんが いいよねぇ〜〜

と 好き勝手言いながら 昔からの 窯元さんへ 伺いました。

先代は すでに ご隠居さんになり 次世代に 引き継がれて・・

これが 小石原ぁ?!

ワタシの好きな 朱赤に近い 赤と 金色の リズミカルな線

この色 いつから? 前は ちょっと ダーク(?)な トルコブルーが 主だったような・・

もう そのブルーは ありません! この 赤は 5年くらい前から・・ やっとで 安定して 出せるように なりました

どれだけ 訪れてないか・・と言うことですねぇ

でもっ すてき! この 小鉢は 空港まで お送りした直後に はいっと 手渡されたもんです

ワタシ 相当 欲しそうな顔してたみたい・・

伝統的なもんと 斬新なもんと 小石原焼 面白くなっています

・ マルワ 窯 太田 富隆
・ 朝倉郡 東峰村 大字 小石原 892-1
・ 0946-74-2248




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 21:35Comments(0)あんねい

2018年10月16日

宵待ち草に・・



夢二的 気分・・

あいにくのお天気で 月は 見えねど ・・

気分なっと お月見模様・・

ゆるゆると ぬる燗なんぞ・・

秋の夜長を 楽しみたい・・


??? 必需品(?)の 虫の音が 最近 聞こえん気ぃがする・・

こんなお天気だからか・・

でも あんねい周辺でも 結構 聴こえてたような・・

まだ 早いのかしらん? もうちょっと 秋がふかくならないと 紅葉も 虫の声も まだまだなんでしょうねぇ〜〜




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:56Comments(0)あんねい

2018年10月14日

お茶も 色々?



いもーと分に 誘われて 「ルピシア グラン・マルシェ 2018」に 行ってきました。

紅茶やら 烏龍茶やら まだ 知らない(いぃっぱい あるけど) お茶探し

なんせ 初めて

桃やら グレープフルーツやらの フレーバーティ。 そして 深蒸し茶等の 緑茶に 中国茶。

あるわ あるわ

ワタシ好みは 純粋に 鉄観音や 台湾茶。

そして 真逆にある フレーバーティ(あれ? 違うっちゃない?)

試飲で タポタポ

でっ せっかくだからと 台湾茶と フルーツティを 購入。

おまけ的に お茶にあう お菓子が 主に なってしまい メレンゲ菓子やら 和菓子をば

結局 知覧茶と 和菓子で ティタイム(?)です




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 19:27Comments(0)あんねい

2018年10月14日

ちぃっと ブサイクですが・・



ちょっと 最後の 〆の 炭水化物!!

お客さまで 炭水化物ダイエット(今流行りの)を実行してるのは 良いけれど

「あんねいから帰ってから 11時くらいに なんだか イライラするんだよねぇ〜〜 なぜか?と考えたら ご飯 食べてないせいだと わかった!」

ワタシに言わせれば 中途半端な食事制限より ちょっと控えめな 炭水化物の摂取が 一番!

一年の間に みるみるスマートに なられたけれど たまには ちびっとの 炭水化物

ごほーび的意味合いを込めて・・

えび天ロール巻き ちょっと仕上がりが 乱れていますが 美味しゅうございます




iPhoneから送信
  


Posted by あんねい at 00:05Comments(0)あんねい